goo鑑定 事故車|私は迷わず買い取り業者に

今まで使っていた自動車を買い替える事になりました。自動車の買い替えをする場合はクルマのディーラーに下取りをやってもらえばよいと思っていましたが、それ以外の方法もあるのだという事をこのとき知りました。それが車買い取りでした。

初めてのことですから、どうしたらよいのかわかりません。ネットでコツコツ調べながら、進めていきました。まずは聞いたことのある無料の一括査定サイトを見つけだすために、査定サイトを調べ、そこで見積もり依頼をしました。その結果から、どこの業者に買い取ってもらうかを選ぶことになりました。

何度か両親が自動車を買い替えているのは知っているので、大体どれくらいの金額で下取りされていたかは知っていました。私が使用していた車の年式・走行距離・ボディの状況や状態から、希望額ほど高く買ってはもらえないとイメージしていましたが、実際は違っていました。予想以上の査定額となっていたからです。そこで試しに下取りだったらどれくらいの金額になるか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果なのですが、クルマ買い取り業者の一部と同じような査定額でした。ただそれ以上の金額でも買い取ってくれる業者があったので、私は迷わず買い取り業者に買い取りを依頼しました。

初めての経験でしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、申し込み手続きも行う事が出来ました。高く買い取ってもらう事ができたから、次の愛車を購入する時の費用も抑えることができましたし私としてはやってよかったと思っています。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

goo鑑定 事故車|査定のみのつもりだったみたいで

今回売ったクルマなのですが1年ほど前に買った中古車です。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思ってましたが、新車は手が届くレベルではありません。そこで質の良い中古車を探していたところ、家から離れたところの中古車販売店にあったのです。

その後ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、立て続けにトラブルが発生し、とうとう半年で売却することにしました。職場の近くの車買い取り業者に査定を依頼したところ、多めに見積もっても20万とのことです。

私はこの車を半年前に総額70万で買いました。これを計算すると、半年で50万円も資産が減ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、知り合いが売却していた有名な買い取り業者に査定の依頼をしました。その結果、26万となりましたので買い取ってもらうことになりました。複数業者の査定では6万の差が生まれるようです。

それでも44万減った事実に変わりないのですが、複数社に査定してもらわなければ、さらに6万以上安く売ってしまうことになっていたかもしれないのですから助けられたとも言えます。

そのまま持って行ってもらうつもりだったのですが、査定のみのつもりだったみたいで、自動車を運ぶような準備をしていませんでした。そういったこともあって、後日来てくれた際には輸送料として減額されてしまいました。もし本当に売るつもりならば、最初から言っておけばよかったと反省点として挙げておきます。次に利用する時は、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.