車 選び方 2013|30~76万まで

新モデルの登場と時期を合わせて、今のクルマを売却しようと考えていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す予定でしたが、期待した査定額とは離れており、車買い取り業者と比較しても15万くらい安くなりそうでした。

今までは下取りしか利用したことがありませんが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額の違いに驚きました。こういった現実を知った以上下取りは依頼しないことが決定し、買い取り専門店に引き取ってもらうことにしました。

クルマ買い取りのサイトで比べてみたところ、査定額にものすごい差がありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30~76万まで色々な評価があることがわかりました。最初は76万の業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると3社程度は出張見積りを受けたほうが良いと記載されていました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際のクルマをみてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判るからです。ネット上で判る査定額は、参考にはなりますが詳細は実車しだいです。そのため出張依頼を3社にして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

出張査定の時間は1時間程度と言われたので、土日など休みの日に査定してもらうことになりました。査定の結果、ネットで表示された査定額2位の業者が1位の査定額を抜いて、一番高い金額を提示してくれたのです。サイト内では70万を下回る価格でしたが、76万円の業者がいたことを知らせてみたら、78万まで増額してくれたのです。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

車 選び方 2013|都市部以外であれば車は

就職が決まったお祝いとして、両親から車をプレゼントされました。大学を卒業した後は、その車に乗って通勤しておりました。この度転勤が決まり、車をもっていくかどうかで考えていました。

都市部以外であれば車は、必要なものであります。一転交通網の発達している都市であれば、自動車がなくてもさして生活には支障が出るとは思えません。車を所有すると駐車料金や維持管理代もバカにならず、費用的な負担が積み重なってきそうなのでこれをきっかけに売却することに決めました。職場近くにある、車買い取りショップの店舗があったのでそちらに車を持って行って、査定してもらいました。結果は予想をはるかに下回る金額を聞かされ、気持ちが落胆してしまいまいそこでは売らずに、その他で高く買ってくれないか調べてみることにしました。するとネットで査定サイトがあるようなので、査定を依頼してみました。車種名やグレード走行距離などを入力するだけで、複数の買い取り専門店が概算査定額を教えてくれます。一括査定出来るので、手間を大きく節約できるので便利です。そして調べてみた結果、希望以上の高値だった買い取り業者さんがいましたので、そちらに売却することにしました。

複数業者に出張査定をしてもらって得た金額は大きな開きもありましたので、ネットの一括査定サイトを使ってとても助かりました。交渉の結果、相場よりも高い値段で売れることができました。車を売却する際はぜひ、ネットの無料一括査定サイトを利用することをお奨めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.