車 選び方 走行距離|クルマの買い取りでしたが

珍車を買い取り業者に出したところ、予想以上の高値で買い取ってもらえました。予想していた以上にかなり高値で買い取って貰えたのです。認知度が高いクルマや人気の車が高値と思っていたのです。

ネットでチェックしたところ、そこにある情報では想像できなかったですが、珍しい車は高値で買い取ってくれやすいとありました。他の情報では、馴染みの深い車や人気車種が高値で買い取ってもらえるとありました。それは特に海外においてという話でした。

日本の自動車は海外では大切に扱われます。日本人が使用していたからもあり、物を大切に取り扱う習慣も関係していると思います。日本人の私は、日本の車は世界一と言い切れます。

今回売った車も日本製の車ですが、想像すると外国に持って行くのかもしれないと考えるとドキドキした気持ちになります。もちろんそれが国内で使用してもらえるのなら嬉しいです。

車買い取りの際は、そのクルマを手放さないといけない寂しさもありますが、買い取り額がいくらになるのかや次の運転手を想像する楽しさがあります。もしも可能なら誰が買ったのか知りたいと思います。どこでどんな使い方をされて、どんな所で普段待機しているのかなど、車買い取りの後もよく考えます。

もしかして外国かもしれませんが、そこがどこであれ思い出が蘇る気分です。クルマを引き渡すときにはクルマを買いたいとする次のオーナーもいて、買いと売りがバランスよくなっているんだなと思いました。

素敵な日本で、これからもまだ使える車が必要な人たちに利用されていくのでしょう。クルマの買い取りでしたが、色々と楽しかった出来事です。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

車 選び方 走行距離|複数の業者に競わせないと

今までしたことはありませんでしたがクルマの買い取り査定サイトを使って、複数の業者で比較検討してみました。これまでは馴染みの買い取り業者にお願いしているので、高額で買い取りしてくれるものだと思っていました。

でも実際に複数の見積もりを取って判りましたが、いつもの業者は相場以下だったのです。そこよりも高い値段で引き取ってくれるお店はないと豪語していたので意外でした。これまでは相場で売れたら正解と思っていましたが、そうでもなかったことを知りました。今回売ることになった愛車の相場は52万円だったのですが、査定を複数取ってみたところ一番高額な業者は70万円を出してくれたのです。相場で売れれば満足だと思っていましたが、相場程度ということは安くはないというだけです。

一括査定をして最高の業者は70万で、2位の業者は68万円という僅差でした。次の3位は57万円と、かなり値が下がったので、上位2つの業者に無料の出張見積もりを頼みました。概算で1番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、複数の業者に競わせないと足元を見られると思ったからです。一括査定サイトでも、最低でも2社とは比較しないとダメと書いてありました。

そしていざ出張査定を依頼すると、概算で70万と言っていた業者が62万と言ってきたのです。凹みが目立つとの理由でしたが、8万も差があるのですね。でも2番目の業者は、そのままの提示額で良いと言われました。当初は保険のつもりだった業者が最高額になりましたので、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.