車 選び方 自動|当初は購入したディーラーに

新型モデルの登場と同時に、買い替えのためにマイカーを売却しようと考えていました。当初は購入したディーラーに下取りに出す予定でしたが、期待していた査定額にはならず、買い取り業者と比べると15万円以上も安い額になっています。

それまで下取りしか利用していませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差に愕然としました。結局下取りはやめる方向とし、買い取り専門店に売ることになりました。

車一括査定サイトで確認してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。7社に査定してもらいましたが、32万~76万まで金額にバラつきがあったのです。最初は76万の業者に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトでは3社程度は訪問見積もりを受けたほうがいいと書かれていたのです。

複数の業者に査定してもらう理由は、査定士さんが目視することで、はっきりした査定額が判るからだと思います。ネット上でも概算額はわかりますが、目安でしかなく確定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、お出でいただいたのです。

査定に必要な時間は1時間くらいと言われていたので、休日にまとめて査定してもらうことになりました。査定の結果、サイトで見た査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを追い抜いて、最高金額を提示してくれました。ネットでは70万を切った査定金額だったのですが、5万以上高い業者がいたことを知らせてみたら、78万弱までアップしてくれました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

車 選び方 自動|査定結果は70万ちょっと

長いこと使ったクルマを手放すことになる日は必ず来ます。愛おしい気持ちになり、でも次の車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて所有する車の台数を減らしてコストダウンを図るのが目的でもあったので、中古車買い取り店にだけ査定をしてもらいました。

中古ではなく新車で購入し、1回目の車検後1年経過、つまり新車登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、年間1万キロ程度なので、よく走っているとは思いますが、特にマイナス要因はありません。車の買い取り見積もりは1社では不安なので2社にお願いし、出張査定してもらいました。このような査定料は無料でした。

自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも高く見積もってくれるところに売却したいものです。ただ素人の私には今の車の買い取り相場が分からないので、今回2つの会社にお願いし、見積もりを出してもらい比べてみることにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が自動車を見てから持ってきたパソコンで、色々と入力し通信をしていたようです。査定結果は70万ちょっと。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、そのようにハッキリと伝えたら上司に相談するので明日返事するとのことでした。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。他業者では70万あったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではとても難し額ですとバンザイされてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してくれたスタッフさんから、78万でどう?と連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.