車 選び方 管理人|平均的だと思います

長年使用した自動車を手放す日はいつか来ます。愛おしい気持ちになり、そして次のクルマがやってくる楽しみも重なる気分でしょう。2台目として所有していた自動車を売却することになり、今回は買い替えせずに所有台数を減らしてコストダウンを図るのが目的だったので、クルマの買い取り専門店に査定をしてもらいました。

新車で購入しましたので、49か月目ですから、つまり4年経過ですね。走行距離はだいたい40000キロ、年1万キロペースなので、特に多いわけでもありませんし、平均的だと思います。買い取り査定は2社にお願いし、出張査定してもらいました。査定料は無料です。

車を買い取ってもらうなら、少しでも査定金額の高い会社に売りたいものです。ですが私には自分が乗っている自動車の買い取り相場が分からないので、2社に一括でお願いし、それぞれの査定見積もりを比較してみようと思いました。最初に来た買い取り会社は、査定担当者が自動車を見てからノート型のパソコンを使って、いくつか入力してからデータ通信しています。査定額の結果は71万弱。こちらの希望価格が80万だったので、その旨を伝えると本社と交渉するので明日返事するとのことでした。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、69万円が上限と言われました。他では70万以上の査定額だったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、かなり厳しい金額だと撤退されてしまいました。その直後に先に査定してくれたスタッフさんから、78万なら出せますと連絡がありましたので、喜んでOK出しました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

車 選び方 管理人|断然楽でした

私の住んでいるところはかなりの山奥で、クルマの買い取り専門でやっている業者がないのです。引き取ってくれるのは、ディーラーか中古車販売しているところです。

5年程度使った愛車を売却した時ですが、急いでいたこともあり地元で見積もり査定をしてもらいました。しかし、大切に乗ってきた車でしたが30万少々という査定額にガッカリしました。

そのため、ネットで頼める一括査定サイトで見積もりを出してもらったところ、思わぬ高値で売ることができラッキーでした。ネットの一括査定の依頼で出張査定してもらうことになったのが、すべてが広告やテレビCMなどでお見かけする買い取り専門業者です。私もそうは休めないので、時間を区切って査定に来てもらうことにしました。

後半に来たスタッフの方が活気のある方で、この車種でこのボディカラーを欲しい人がいるので何とか売って欲しいと言ってくれたのです。買い取り額は40万オーバーで10万円アップだったので、その方に売却しようとすぐに決断しました。そのスタッフさんは買う気マンマンだったらしく、運転手2名で来られていたようでそのまま持っていかれました。

遠くから来てもらうまでもないと考えていましたが、地元の業者にしてもらった時より断然楽でした。それから、面倒な手続きはほとんどやってくれるし、その上相場以上の価格で、ネットの査定依頼をやってみてとってもお得だったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.