車 選び方 種選|査定担当者が一通り自動車の状況を見てから

これまで使っていた自動車を手放すことになる日は必ず来ます。もの悲しい気分にもなり、だけども次に乗ることになる車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。2台目として所有していた自動車を売ることになり、買い替えせずに所有する車の台数を減らして経費節減をするというのが目的ともいえますので、クルマの買い取り専門店に買い取りの見積もりをお願いしました。

この車は新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり新車登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、走行距離としては、特にマイナス要因はありません。買い取り査定は2業者にお願いし、出張査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも査定金額の高い会社に売りたいと思うと思います。でも素人には自分の乗っていた自動車の買い取り相場というのが分からないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみることにしました。

始めに来た業者は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てから持ってきたパソコンで、色々と入力しデータ通信しています。結果は71万円と言われました。こちらの希望額は80万ですから、その旨を伝えると本社の許可がいるのでチョット待ってほしいといわれました。その後もう1社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。別会社の査定額が高かったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、かなり厳しい金額だと苦笑いしていました。その後すぐに先に査定してもらった業者から、78万なら出せますと連絡がありましたので、喜んでOK出しました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

車 選び方 種選|特に指摘もありませんでした

前に使っていた自動車は、ボンネットのところがなぜか白っぽくなっていました。濃い色の車だったのですが、その白っぽさが影響しているのかやけにボロ車に見えてしまうのです。一応洗っては見ましたが査定に持って行った所、ボディの一部の色が査定額に影響があると言われました。

ショップに行ってボディの色を戻せないか考えていたところ、ボディに艶が出るような商品を店員さんに教えてもらいました。すぐにそれを使ってみたところ、驚くほどキレイになりました。友人には新しく車を買ったのかと言われた程です。

そこでもう一度査定をしてもらったところ、思いのほか高額査定となりました。古いものでもありましたからどう出るかと思いましたが、希望よりも高く見てもらえたので嬉しかったです。気にしていたあの部分も特に指摘もありませんでした。白くなりかけていたところも元々の色に戻す事が出来、より一層綺麗にすることができたのが何よりよかったです。車買い取りを利用する時は、ボディを磨いておくなど綺麗にしておかないといけませんね。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定額に変化が出る事も有ります。査定見積もり額のアップと輝きを出すためのアイテムの費用とを比較するなどして、お得そうだったらやってみましょう。私の場合は1000円弱の出費によって、数万円の差が出るならいいですよね。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.