車 選び方 種別評価|近くの1社に

長く乗ってきた車を、車検が来る前に売却することになりました。飽きてきたわけではありませんが、新車の匂いが懐かしいといった感じが思いのほか湧いてきたからです。今までに比べて、低燃費の車種が多くなってきておりガソリン代の節約にもなります。売る車は高額で引き取って欲しい、そういった思いが艶かったので、評判の買い取り業者を調べてみました。すると比較サイトを使った後で、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、そこで参考になった査定額で満足されていることが判りました。

現在までは、近くの1社に、査定を受けるケースというの標準的だと思っていました。でもそれだと、算定された見積もり査定額が相場と比べてどうなのか、素人には判断しようがありません。一括査定サイトを活用した場合、厳選された買い取り業者の中でも一番高い金額を提示してくれた業者さんに車買い取りを依頼出来るという効果があるのです。

早速私も、年式や車種などを選択して査定をお願いしたところ、思わず目が飛び出してしまうような高い金額の査定となっていたので、びっくりぽんです。すぐ連絡したら出張してくれたので話を伺ってみたところ、クイック査定で表示された金額とほとんど同じで売却できました。ネットで査定をしていなければ、そう考えただけでも冷や汗が出るくらいです。私の場合、想像できなかった高値で買い取って頂けたので大満足です。いきなり車の売却というと、拒否反応を示す方もおられると思いますので、まずはクルマの相場を見てみるところからやってみましょう。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

車 選び方 種別評価|有名な買い取り専門店に

今回売ったクルマなのですが昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツタイプの車に憧れていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため中古で良質な車を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古自動車販売店で見つけました。

ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、次々とトラブルに見舞われ、とうとう半年で手放すことになりました。家の近くの中古車買い取り業者に査定を依頼したところ、よく頑張っても相場以下の20万円らしいです。

私はこの車を半年前に70万円で購入しました。これを計算すると、半年で50万円も失ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、友人が売っていた有名な買い取り専門店に査定の依頼をしました。その結果、26万円となり引き取ってもらうことになりました。比較した査定をすることで6万円の差になったみたいです。

それでも44万円減ったことには違いはないのですが、2社目で査定してもらってなければ、それ以上に安く売却するはめになっていた可能性もあっただけに助かりました。

そのまま持って行ってもらうつもりでしたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車を持って行く考えではなかったようです。そのため、後日の引き取り時に輸送代を取られてしまいました。もしもホントに売却したいのなら、最初から伝えておくべきだったなと反省しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.