車 選び方 特徴|私の場合

乗り続けてきたマイカーを、車検が到来する前に売却することになりました。乗り慣れすぎたというのもあって、別の車を運転してみたいという思いがしてきたからです。

これまでに比べて、最近は車の燃費も良くなっていてガソリン代も食いません。できるだけ車を高く売りたい、心でそう考えていたものですから、高く買ってくれそうな業者を調べていました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、売却を決めている方の多くが、そこで参考になった査定額で満足している事に気がついたのです。

今までは、車買い取り業者一社に絞り、査定してもらうケースというのが当たり前でした。しかしそれでは、伝えられた査定価格が適正と言えるのかどうか、私達には判断が付きませんでした。でも比較サイトを活用すれば、近くの業者の中から一番高い金額を提示してくれた業者さんに売る手配ができるといった良さがあるのです。

それで私もやってみようと、車種やグレードなど必要事項を入力して一括査定をお願いしたところ、思わず目が飛び出してしまうような高額査定となっていたので、ビックリというほかありません。すぐ連絡したら出張してくれたので話を伺ってみたところ、ネット査定額と概ね同じような金額で買い取って貰えたのです。一括査定サイトを活用しなければ、そう思っただけでも冷や汗ものでした。私の場合、思いもよらぬ高額で買い取って頂けたので大満足です。いきなり車の売却というと、抵抗感がある方もいると思いますから、まずは世間相場を調べてみるような気持ちで始めてみるといいかなと思います。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

車 選び方 特徴|この状態で持っていく

買い取りしてもらったクルマは昨年末に中古で買ったクルマです。以前から外国産の車に乗りたいと思ってましたが、新車は手が届くレベルではありません。そのため中古で良質な車を探していましたが、遠方にある知り合いの中古車販売店にあったのです。

その後ですが、喜びもつかの間、次々と予想外の問題があり、半年少々で売却することにしました。家の近くの車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、最大限頑張っても20万円が相場だそうです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万出して買いました。単純に計算すると、6カ月で50万円も失ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた人気の買い取り業者に査定の依頼をしました。その結果、26万円となり引き取ってもらうことができました。複数業者の査定では6万の差が生まれるようです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いないですし、別の業者で査定をしなければ、さらに6万以上安く売却することになっていた可能性もあっただけに助かったともいえます。

この状態で持っていくつもりでありましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、クルマを引き取るような段取りはされていませんでした。そのため、後日来られる際に輸送賃がかかってしまいました。本当に売ってしまおうと考えているのなら、ハナから言っておくべきだと思い直しています。今度利用する場合には、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/01/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.