車 選び方 必要|今回は1,000円くらいの出費で

前に使っていた自動車は、ボンネット部分がなぜか白くなっていました。ボディの色は暗めの色でしたが、その白い部分が際立ってしまいボロボロの中古車に見えてしまうのです。一応洗車をして査定に持って行った所、ボンネットの白さが査定額に影響があると言われました。カーショップのようなところに行ってボディの色を戻す方法はないか見ていたら、手軽に艶が出るようなグッズを見つけることができました。すぐにそれを使ってみたところ、艶が出ていい感じになりました。親父からは新車にしたのかと言われました。

再度買い取りしてもらうための査定に出したところ、前回よりはるかに高額になりました。古い車だったのでどうなってしまうのかと思っていましたが、想像以上に高く評価されたので良かったです。ボディの色なども何ら指摘される事はありませんでした。白くなってしまっていたところも基の色に近づけることができ、それまでよりもより一層つややかにする事が出来たのが良かったようです。

車買い取りを利用する時は、車を掃除するなど綺麗にしておく事をお勧めします。またボディが白くなっている時等は、ワックスで磨いておくだけでも査定金額に影響するかもしれません。査定額がアップすることとつややかにするためのグッズ代と手間を比較してみて、損しないと思ったらきれいにするのも良いでしょう。今回は1,000円くらいの出費で、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

車 選び方 必要|査定の時間は

新型の発売に合わせて、所有している自動車を売ろうと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、買い取り業者と比べると15万円以上も安い額になるところでした。

これまで下取りだけしか利用したことがありませんが、はじめて車一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差におどろきました。それにより下取りはやらないことにして、自動車買い取り店に売ることになりました。

クルマの一括査定サイトなどで比較してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万から76万まで査定額にバラつきがありました。当初は76万円の業者1社に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトを参照すると複数の業者に出張見積りを受けたほうが良いと書いてあったと思います。3社での見積もりが必要な理由は、目視による査定をしてもらうことで、はっきりした査定額が判るからですね。ネット上では概算は判りますが、参考にはなりますが確定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

査定の時間は1時間くらいと言われていたので、集中的に出来る日に査定してもらいました。査定見積もりの結果、サイトで見た査定額2位の業者が1位の業者を逆転して、一番高い金額を出してくれました。ネットでは70万を切った価格でしたが、76万を提示してくれた業者がいることを伝えると、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/01/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.