車 選び方 基準|査定金額になったのです

これまで乗っていたクルマを乗り換えることになりました。車を買い替えるときにはディーラーに下取りをしてもらえばよいと思っていたのですが、他にも方法があるらしいと気が付きました。それが一括査定でした。初めてのことですから、抵抗感もありました。インターネットで一つ一つ調べながら、手続きを進めていきました。まずは人気のありそうな複数の業者に申し込めるサイトを決めることにし、査定サイトを調べ、そこから査定依頼をしました。その概算査定結果を見て、どこで買い取ってもらうかを決めることになりました。

これまで両親がクルマを乗り換えている様子は見ていたので、相場のどれくらいで売却していたのかは判っていたと思います。私の乗っていたクルマの年式やクルマの状況や状態から、希望額ほど高く買い取りすることもないとイメージしていましたが、実際は違っていました。イメージよりも査定金額になったのです。

これが下取りとしたらどんな結果になるのか、ディーラーまで行って聞いてきました。その査定額は、車買い取り業者の2社と同程度でした。とはいえそれ以上の査定で見積もりしてくれるところもあったので、私は迷わず買い取り業者に引き取ってもらうようにお願いしました。初めての経験でしたが、順に入力していくだけで、手続きなどは簡単に済ませられました。高値で引き取ってもらうことができた関係で、次の自動車を買い変える時の出費も減ったので私としても満足できました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

車 選び方 基準|無料査定を受けたところ

前に乗っていたのは、ボンネットのところが白くなっていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白さが目立ってやけにボロ車に見えてしまいます。洗車をしてから買い取り査定してもらうと、ボンネットの白さが査定額に響いてしまうそうです。

ショップに行って目立っている白い部分を戻す方法はないか見ていたら、簡単に艶を出す事が出来るグッズを見つけることができました。さっそく気になるところをやってみたところ、艶が出ていい感じになりました。母親からプロにやってもらったのかと言われました。

再度車買い取りの為の無料査定を受けたところ、前回とは見違えるくらいアップです。古めの車なのでどう出るかと思いましたが、考えていたよりも高く評価が出てよかったです。気になっていた部分も何か言われることもありませんでした。白く感じたボンネットも周りに同化できているし、より一層キレイな感じにすることが出来たのが良かったようです。

車買い取りを依頼する時には、ボディを磨いておくなどキレイにしておくとよいでしょう。ボディの艶がないときなどは、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定金額に影響するかもしれません。査定価格の上昇と輝きを出すための手間などを良く比較してみて、損しないと思ったら手入れするのも良いと思いませんか。1000円程度のワックスで、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.