車 選び方 一般|会社の承認がいるので

これまで使っていた自動車を手放すことになる日は必ず来ます。なんだか切ない気分にもなり、そして次のクルマがやってくる楽しみも重なる気分でしょう。2台目として所有していた軽自動車を売却することになり、買い替えせずに車の台数を減らすことで経費の節約を図るというのが目標だったので、中古車買い取り店にだけ見積もり査定をお願いしました。

新車で購入し、1回目の車検後1年経過、だいたい4年ということです。走行距離数は4万キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、特に多いわけでもありませんし、普通の走行距離だと思います。自動車買い取り査定は2業者にお願いし、出張査定してもらいました。もちろん査定料は無料です。誰だって車を買い取ってもらう時は、高額の査定をしてくれるところに売却したいものです。でも素人には自分が乗っている自動車の買い取り相場が分からないので、2社に一括でお願いし、それぞれの査定見積もりを比較してみようと思いました。

先に来た買い取り専門店は、査定をする方が車を一通り確認したのち持ってきたパソコンで、いくつか入力してから通信をしていたようです。査定結果は70万ちょっと。私の希望は80万くらいだったので、それを伝えると会社の承認がいるので1日お待ちくださいとのこと。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。他では70万以上の査定額だったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、うちではその額は難しいと帰られてしまいました。その直後にタイミングよく先に査定してくれたスタッフさんから、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、その業者に売ることにしました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

車 選び方 一般|職場近くにある

就職も決まったので、両親に自動車をいただきました。仕事に行くようになってからは、買ってもらった車に乗って職場へ通勤していました。先日本社への転勤が決まり、車をどう扱ったらよいかを考えていました。地方であれば車は、必須アイテムです。ですが交通網が整備されている都会においては、車は持っていなくてもさして生活に影響や支障が出るとは思えません。さらに駐車場代や維持管理まで考えると、生活費への負担が重くなりそうなのでこの際に売却して貰う事にしたのです。

職場近くにある、中古車販売のチェーン店があったのでそちらに車を持って行って、査定見積もりをしてもらいました。結果驚くほど安い金額がつけられ、凹んでしまったのでそこでは売らずに、他の車買い取り業者がないか調べました。

ネットを見ると一括査定ができるようで、すぐに査定をお願いしたのです。車種や年式走行距離などマスに入れていくと、複数の査定業者とともに査定額を出してくれます。一括で申込できるので、時間や手間を掛けずにできるのは魅力です。こうして調べてみましたが、一番の高値を提示してくれた買い取り店があったので、そこへ売ることにしました。

複数業者に出張査定をしてもらって売れた金額は大幅に差があったので、ネットを活用してホント良かったです。交渉の結果、相場よりも高い値段で買ってもらえました。車を売却する際はぜひ、無料の査定サイトを活用することをオススメしますよ。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/01/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.