車 査定 保険|持ち込み査定してもらったら

売却した車は少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに乗ってみたかったのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良さげな中古を探していたところ、家から離れたところの中古自動車販売店で見つけました。

しかし、楽しく乗れたのも少しだけで、トラブルが次々発生し、購入から半年ほどで手放したくなりました。まずは近隣のクルマ買い取り専門店に持ち込み査定してもらったら、よくて20万円が相場だそうです。

この自動車は半年前に70万円で購入しました。単純計算では、約50万円を半年で資産が減ったことになります。これは満足いくわけもないので、友人が売っていた人気の買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定をしてもらった結果、26万でしたので買い取ってもらえました。比較した査定をすることで6万の差が生まれるようです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに変わりないのですが、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万円も安く売ってしまうことになったかもと思うと助かりました。

この状態で持っていくつもりでありましたが、査定のみのつもりだったみたいで、自動車を運ぶような段取りはされていませんでした。その為、後日来られたときには別途輸送費がかかってしまいました。もしも売却するつもりならば、最初に言っておくべきだったと反省点として挙げておきます。次回があれば、そのあたりも注意したいと思います。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

車 査定 保険|のかもしれないなと妄想すると

珍車を買い取り業者に出したところ、思わぬ価格で買い取ってもらえました。思った以上でかなり高値で買い取って貰えたのです。馴染みの深い車や人気のあった車が高くなると思っていたのですが。ネットで調べてみたところ、そのページに書かれていた内容では意外でしたが、珍しい車などは高額が付きやすく買い取ってくれるとありました。これ以外のサイトには、認知度が高い車や人気の車種が高く売れるとあったのです。但しその理由は海外向けとのことでした。

国産のクルマは海外で特に高い需要があります。日本人が使用していたからもあり、物を大事に扱うといったことも影響しているのでしょう。私は日本で生まれましたが、日本のクルマは世界で一番と言い切れます。

今回売った車も国産の車ですが、もしかして海外で使われるのかもしれないなと妄想するとワクワクした気持ちになりました。海外でなくても良いので使って貰っても嬉しいです。クルマを売ってしまうときは、乗ってきた車を手放すときの寂しさがありますが、どんな査定がされるのかや次の運転手を思い浮かべるのも好きです。もしも可能なら誰が買ったのか知りたいと思います。今どこで走っていて、どんな場所で毎日いるのかなど、売った後も考えるのです。

もしかすると海外かもしれず、そこがどこであれ思い出が蘇る気分です。車を渡す時には中古車を購入したいとするお客さんもいて、売りたい人と買いたい人のバランスが取れているんだなと思いました。この日本において、これからも上質な車が欲しい人に譲られていくでしょう。買い取りを通じて、色々思いを巡らせてみました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/01/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.