水漏れ 査定 保険|車買い取り業者と比較しても

新モデルの登場と時期を合わせて、今のクルマを乗換のため売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りに出す予定でしたが、期待していた査定額にはならず、車買い取り業者と比較しても15万円以上も安い額になっていました。

これまでもディーラーの下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額の違いに驚きました。それにより下取りは止めることにして、車買い取り業者に売ることになりました。クルマ買い取りのサイトで比較してみたところ、査定額にものすごい差がありました。複数の業者で査定を受けましたが、31万円から76万円まで金額にバラつきがあったのです。当初は最高額の業者さんに売ることを考えましたが、買い取りサイトでは少なくとも3社とは立会で見積もりをしてもらったほうがいいと記載されていました。

3社で相見積もりを取る理由は、実際に目視による査定を受けることで、確定の査定額がわかるからだそうです。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安でしかなく決定額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、来てもらったのです。出張査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、土曜か日曜にまとめて査定をお願いしました。目視での査定の結果、ネットで表示された査定額2位のお店が1位の業者を逆転して、一番高い金額を出してくれました。ネットでは68万円という査定額だったのですが、76万円の業者がいることを伝えると、78万になったのです。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

水漏れ 査定 保険|なった可能性があったのですから

買い取りしてもらったクルマは昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツタイプの車に憧れていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで質の良い中古車を近くで探しましたが見つからず、職場の近くにある中古車販売店で良い車を見つけました。

ところが、喜んで乗っていたのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、購入から半年ほどで売却することにしました。家の近くの車買い取り業者に査定を依頼したところ、よくて20万円にしかならないというのです。

このクルマを私は6カ月前に総額70万で買いました。この状況を端的に言えば、6カ月で50万円も減らしてしまったということになります。これはさすがに安いのではないかと思い、少し前に買い取りしてもらった知名度のある買い取り店に比較のために査定をお願いしました。査定をしてもらった結果、26万となりましたので買い取っていただきました。比較した査定をすることで6万もの差が出たのです。

それでも44万円目減りしたことには違いないですし、大手で査定してもらわなければ、6万円損した感じで売ってしまうことになった可能性があったのですから助かったともいえます。

この状態で持っていくつもりでありましたが、査定のみのつもりだったみたいで、自動車を運ぶような考えではなかったようです。そんなこともあり、後日来てくれた際には輸送賃がかかってしまいました。本当に売却したいのなら、最初から伝えておくべきだったなと後悔しています。次に利用する時は、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.