査定 保険 金支払|買い取りの見積もりをお願いしました

これまで使っていた自動車を手放さないといけない時があります。もの悲しい気分にもなり、だけども次に乗ることになる車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。たまに使っていた軽を売ることになり、今回は買い替えせずに台数をへらしてコストを減らそうというのが目的だったので、中古車買い取り店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、新車登録から約4年です。4万キロの走行距離で、年間で言えば1万くらいなので、走行距離としては、平均的な走行距離です。自動車の査定は2つの業者にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料は無料です。

車を買い取ってもらうなら、少しでも高い査定会社に売りたいですよね。ですが素人には自分の乗っていた自動車の相場というのが判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみることにしました。

始めに来た業者は、査定担当者が自動車を見てからタブレット端末で、いろいろな項目に入力し送信していました。査定額の結果は71万弱。希望していた額は80万以上でしたので、それをスタッフさんに伝えると上司に相談するのでチョット待ってほしいといわれました。翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、69万円が上限と言われました。他社の見積もりの方が高かったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、うちではその額は難しいと帰られてしまいました。その直後にタイミングよく先に査定してもらった業者から、78万円でどうですかと連絡が来たので、その業者に売ることにしました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

査定 保険 金支払|ずっとスポーツタイプの車に

売却した車は昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたかったのですが、新車は高すぎて買えません。そこで質の良い中古車を探していたところ、遠方にある知り合いの中古車販売のお店にありました。

しかし、喜びもつかの間、トラブルが次々発生し、わずか半年にも満たないほどで買い替えを考えました。近くにある自動車買い取り業者に査定を依頼したところ、多めに見積もっても20万が上限とのことです。

私はこの車を半年前に総額70万で買いました。単純に計算すると、6カ月で50万円も失ったことになります。これでは納得できないので、少し前に買い取りしてもらった知名度のある買い取り店に無料査定を依頼しました。その結果、26万円までアップし買い取っていただきました。2社の比較ですが6万の価格差がありました。

それでも44万円目減りしたことには違いはないのですが、大手で査定してもらわなければ、6万円損した感じで売ることになったかもと思うと助けられたとも言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりでしたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車を持って行く準備をしていなかったようです。そんなこともあり、後日来てくれた際には輸送賃がかかってしまいました。もし本気で売ってしまおうと考えているのなら、最初から伝えておくべきだったなと思い直しています。次回があれば、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.