査定 保険 運営|色々な評価があることがわかりました

新型の発売に合わせて、旧型の愛車を売ろうと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りをお願いしようと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、車買い取り業者と比較しても15万円位安い見積もりになっていました。

これまで下取りだけしかやっていませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して見たところ、その金額の違いに驚きました。それにより下取りはしないことにして、車買い取り業者に売ることにしたのです。

クルマの一括査定サイトなどで比較検討したところ、査定額にものすごい差がありました。8社で査定を受けたのですが、30万から76万まで色々な評価があることがわかりました。当初は最高額の業者さんにお願いすることも考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも2社できれば3社には出張見積りを受けたほうが良いと書かれていたのです。複数社で見積もりを出してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、はっきりした査定額が判るからですね。サイトでの評価額は判りますが、目安的なものであり確定額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

出張査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、土日に集中的に査定をお願いしました。査定見積もりの結果、ネット査定額2位の査定士さんが1位の業者を逆転して、最高額の金額を出してきました。比較サイトでは70万未満の価格でしたが、それ以上の業者が存在することを知らせると、78万まで増額してくれたのです。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

査定 保険 運営|カーショップに行って

前に乗っていたのは、ボンネットの目立つ部分がなぜか白っぽくなっていました。ボディの色は暗めの色でしたが、白い部分が妙に目だちボロボロの中古車に感じてしまいます。洗車をしてから査定に持って行った所、やはりボンネットの白さが買い取り査定額に影響があるようです。

カーショップに行ってボディの色を戻す方法はないか見ていたら、艶を出すことができる商品を見つけました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、驚くほどキレイになりました。親父からは買い替えたのかと言わせるほどです。

そこでもう一度無料査定を受けたところ、前回とは見違えるくらいアップです。古いものでもありましたからどうなるのか不安でしたが、思いよりも高く見てもらえたので嬉しかったです。気になっていた部分も特に指摘もありませんでした。白っぽかったあの部分も基の色に近づけることができ、より一層艶やかな感じにすることができたのが何よりよかったです。

クルマを売る前には、なるべくボディをキレイにしておくとよいでしょう。ボディカラーが気になる場合は、ワックスで磨いておくだけでも査定額に変化が出る事も有ります。査定額のアップとピカピカにするためのグッズ代と手間を計算してみて、損しないと思ったらやってみるのもアリです。私の場合は1000円弱の出費によって、査定額が数万変わるんですからね。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.