査定 保険 目的|普通の走行距離だと思います

長い年月使用した車を手放さないといけない時があります。もの悲しい気分にもなり、だけども次に乗ることになる車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーのように使っていた自動車を売却することになり、今回は買い替えせずに所有する車の台数を減らしてコストダウンを図るのが目的でしたから、買い取り業者にだけ査定をしてもらいました。

この車は新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり4年経過ですね。走行距離はだいたい40000キロ、1年で1万キロ走行ですから、走行距離としては、普通の走行距離だと思います。自動車買い取り査定は2業者にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。もちろん査定料は無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいと思うと思います。ですが私には乗っている車の相場がまったく判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれの査定見積もりを比較してみようと思いました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が自動車を見てからパソコンを持ち出して、いろいろな項目に入力しデータ通信しています。査定価格は71万でした。こちらの希望価格が80万だったので、そのようにハッキリと伝えたら社長に聞いてみるので1日待ってほしいとの事です。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。他社の見積もりの方が高かったこと、希望額は80万と言ってみましたが、なかなか難しそうな感じでバンザイされてしまいました。その後すぐに最初の査定をしてくれた人から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、そこで決めました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

査定 保険 目的|もし本気で売るつもりならば

今回車買い取りをしてもらった車は昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツタイプの車に憧れていたのですが、新車はとても無理でした。そこで良い中古車はないかと探していたところ、職場の近くにある中古車販売店で良い車を見つけました。

ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、次々と予想外の問題があり、とうとう半年で売ってしまうことになりました。まずは近隣のクルマ買い取り専門店に出張査定を依頼したところ、最大限頑張っても相場以下の20万円らしいです。私は約6ヶ月前にこの車を購入したとき70万円支払いました。この状況を端的に言えば、約50万円を半年で失ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた大手の買い取り業者に査定の依頼をしました。ここでの査定結果は、26万円となり引き取ってもらうことができたのです。複数業者の査定では6万円の差になったみたいです。それでも44万円減ったことには変わりないのですが、複数社に査定してもらわなければ、それ以上に安く売却するはめになっていた可能性もあっただけに助かります。

この状態で持っていくつもりでありましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、自動車を運ぶような段取りはされていませんでした。そのため、後日来てくれた際には輸送料として減額されてしまいました。もし本気で売るつもりならば、最初に言っておくべきだったと後悔しています。今度利用する場合には、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/01/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.