査定 保険 業務|と思っていましたが

今回車買い取りをしてもらった車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたいと思いましたが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良い中古車はないかと近くで探しましたが見つからず、家から離れたところの中古車販売店にあったのです。

しかしその後、楽しく乗れたのも少しだけで、トラブルが次々発生し、わずか半年にも満たないほどで手放すことになりました。近くにある自動車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、よくて20万円にしかならないというのです。私は半年前にその車を70万円で購入しました。単純に計算すると、半年50万程度も財産が目減りしたことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった大手の買い取り業者に無料査定を依頼しました。その結果、26万でしたので買い取ってもらえました。比較した査定をすることで6万の価格差がありました。

それでも44万円目減りしたことには違いはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万以上安く売ってしまうことになっていた可能性もあっただけに助かりました。

そのまま買い取ってもらうと思っていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車を持って行く考えではなかったようです。そんなこともあり、後日来られたときには輸送費を引かれてしまいました。もしも売るつもりならば、ハナから言っておくべきだと後悔しています。次回があれば、そのことも覚えておこうと思います。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

査定 保険 業務|母親から買い替えたのかと

前に使っていた自動車は、ボンネットの一部分が白い感じがしました。ボディの色は濃い目だったのですが、白い部分が妙に目だち安っぽい感じの車に感じるのです。クルマを洗ってみましたが査定してもらいに伺ったところ、ボディの一部の色が買い取り査定額に影響があると言われました。カー用品があるお店に行って目立っている白い部分を戻す方法はないか見ていたら、艶を出すことができる商品を店員さんに教えてもらいました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、とても綺麗になりました。母親から買い替えたのかと言われました。

再度買い取りしてもらうための査定に出したところ、前回よりも金額がアップしました。年数も経っている車なのでどうなるのか不安でしたが、思ったよりも高く評価されたので良かったです。ボディの色なども影響はなかったようです。白くなりかけていたところも周りに同化できているし、これまでよりもそれ以上に綺麗にすることが出来たから良かったのかなと思います。

車買い取りを依頼する時には、車の艶を出しておくなどきれいに見えるようにしておきましょう。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスなどを利用して綺麗にすると相場以上の査定になるかもしれません。査定額がアップすることと輝きを出すためのグッズ代と手間を良く比較してみて、お得そうだったらきれいにするのも良いでしょう。私は1000円の投資で、査定額は数万円アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.