査定 保険 株式会社|それで私もやってみようと

長い期間乗ってきましたクルマを、車検が到来する前に思い切って手放すことにしました。マンネリ化もあって、新しいクルマに乗りたいという思いがしてきたからです。

今までに比べて、最近は車の燃費も良くなっていて燃料代の節約にもなります。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、心でそう考えていたものですから、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると一括査定サイトを使って、売却を決めている方の多くが、手放した金額に満足しているみたいです。

現在までは、車買い取り業者一社に絞り、査定してもらうケースというの標準的だと思っていました。しかしそれでは、伝えられた査定価格が適正と言えるのかどうか、車業界にいない私には判断できません。比較できるサイトを使っていけば、厳選された業者のなかから一番高い金額を提示してくれた業者さんに売る手配ができるといった手軽さがあります。

それで私もやってみようと、年式や車種などを選択して一括の査定を依頼してみたところ、目が飛び出るような査定額がつけられたので、ビックリするしかありません。直ぐに連絡を入れ尋ねてみたところ、クイック査定で表示された金額と概ね同じような金額で売ることができました。ネットで査定をしていなければ、そう思っただけでも恐ろしくなりました。

私の場合ですが、想像できなかった高値で引き取ってもらったので最高です。売却となると、拒否反応を示す方もおられるでしょうから、愛車の相場を調べてみるような気持ちでやってみると良いでしょう。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

査定 保険 株式会社|6万の差が生まれるようです

売却した車は1年ほど前に買った中古車です。4輪駆動の自動車に乗ってみたかったのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため中古で良質な車を探していましたが、少し離れたところにある中古車販売のお店にありました。しかしその後、喜んで乗っていたのですが、トラブルが次々発生し、わずか半年で手放すことになりました。試しに自宅の近くにある自動車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、多めに見積もっても20万円が相場だそうです。

私はこの車を半年前に約70万で購入したのです。単純計算では、約50万円を半年で資産が減ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り専門店に査定してもらったのです。その結果、26万円までアップし買い取ってもらうことができました。地元と大手とでは6万の差が生まれるようです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに変わりはありませんが、2社で査定しなかったら、6万円損した感じで手放すことになっていた可能性もあっただけに助かります。

このまま買い取りしてもらうと思っていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車をもっていくような準備をしていませんでした。ですので、後日取りに来てもらうため輸送代を取られてしまいました。もし本気で売ってしまおうと考えているのなら、最初から言っておけばよかったと反省点として挙げておきます。今度利用する場合には、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.