査定 保険 レディ|相場を知ろうと査定比較サイトを

新型の登場とともに、買い替えのためにマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りに出す前提でしたが、想像以上に安い査定額となり、車買い取り業者と比較しても15万円も安い金額になっています。

今までは下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して見たところ、その金額の違いに驚きました。こういった現実を知った以上下取りは依頼しないことが決定し、専門の買い取り業者に引き取ってもらうことにしました。

クルマの一括査定サイトなどで比較してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。8社で査定を受けたのですが、31万円から76万円まで金額がバラバラでした。初めは一番高い額の買い取り業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトには少なくとも3社とは訪問見積もりを受けたほうがいいと記載されていました。

3社に見積もりを出す理由は、実際のクルマをみてもらうことで、本当の査定額が判ります。ネット上でも概算額はわかりますが、参考にはなりますが詳細額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、お出でいただいたのです。

出張査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、土日など休みの日に査定をお願いしました。査定してもらった結果、ネット査定額2位の査定士さんが1位の査定額を抜いて、最高の査定額を提示してくれたのです。比較サイトでは70万未満の金額だったのですが、76万を提示してくれた業者が存在したことを匂わしてみると、78万まで増額してくれたのです。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

査定 保険 レディ|頭を悩ませてしまいました

就職が決まったお祝いとして、両親に車を買ってもらいました。大学を出て勤めるようになってからは、このクルマに乗って通勤していました。その後本社へ転勤となったので、車も引っ越すかどうかで頭を悩ませてしまいました。

地方であれば車は、持っていないと必ず困ります。一転交通網の発達している都市部においては、車が仮になくってもさして生活には支障とはなりません。車を持てば駐車場代や維持管理代もバカにならず、生活費への負担が大きくなるのでここで思い切って売却して貰う事にしたのです。

家の近くにある、大手の車買い取りショップのお店があったのでそこを訪ねて、査定見積もりをしてもらいました。予想を大幅に下回る価格が提示され、ショックのあまりその場では申し込まずに、他の車買い取り業者がないか調べてみたのです。するとネットで査定できるようなので、すぐに査定をお願いしたのです。車種名やグレード走行距離などを入力し検索すると、複数の業者が表示され概算の見積もりを教えてくれます。一括査定出来るので、手間を大幅に節約出来るのも魅力的です。そして調べてみた結果、想像以上の高額査定だった買い取り業者があり、そちらに売却することにしました。

実際に査定してもらった金額とは大幅な開きがあったので、比較サイトを利用して本当に良かったと思います。交渉の甲斐もあって、相場よりも高い値段で買ってもらえました。車を売却することがあれば、比較サイトを活用してみる事をお勧めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/01/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.