査定 その場 重要|その査定結果ですが

私の生活圏はかなり田舎で、中古車の買い取り専門でやっている業者がないのです。買い取りをしているのは、ディーラーさんか中古車を販売しているお店です。

5年くらい乗っていた車を売った時には、面倒だったので近くのディーラーで査定見積もりしてもらいました。その査定結果ですが、大事に乗ってきた車なのに30万ほどの見積もり額に驚くしかありませんでした。

そこで、ネットで見た中古車の査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、想像以上の高額で売却することができました。無料の一括査定で査定をお願いすることになった2社は、どちらもネットやテレビCMで名前をよく聞く車買い取り業者でした。仕事もあり休めないので、午前中に1社午後に1社と時間差で査定に来てもらうことにしました。午後に来てくれた業者のスタッフが丁寧な応対ができる方で、今このカラーの車を欲しいという人がいるので何とか売って欲しいと言われました。買い取り額は40万オーバーで10万程度のアップでしたから、その方に売却しようと即決しました。その方は出来る方みたいで、輸送用のクルマのを手配して来られていたみたいでそのまま持って行ってもらいました。

遠くから呼ぶのもと思い込んでいましたが、地元の業者よりも明らかに手間がかかりませんでした。メリットとしては、面倒な手続きは準備が出来ているのですぐ終わりますし、その上売却価格も10万円アップし、ネットで査定を依頼して本当に助かりました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

査定 その場 重要|比べてみることにしました

長いこと使ったクルマを手放す日はいつか来ます。愛おしい気持ちになり、次に乗る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーだった軽自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて所有する車の台数を減らしてコストダウンを図るのが目標だったので、中古車買い取り店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。この車は新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、新車登録から約4年です。走行距離数は4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、特に多いわけでもありませんし、平均的だと思います。クルマの買い取り査定は2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。このような査定料は無料でした。

自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも高く見積もってくれるところに売却したいものです。ですが素人には自分の乗っていた自動車の査定相場がわかりませんので、2社に一括でお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比べてみることにしました。先に来た買い取り専門店は、スタッフさんが車の状況を確認してからタブレット端末で、ソフトに入力していってデータ通信されていました。査定結果は70万円でした。希望していた額は80万以上でしたので、それを伝えると上司に相談するので1日お待ちくださいとのこと。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、69万円が上限と言われました。別会社の査定額が高かったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではかなり厳しいと白旗を挙げられてしまいます。その直後にタイミングよく先に査定してくれたスタッフさんから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.