査定 その場 複数|最初は76万の業者に

新型の登場とともに、旧型の愛車を売却しようと考えていました。初めは購入したディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、車査定買者とくらべてみても15万円位安い見積もりになるところでした。

これまでもディーラーの下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差に愕然としました。結局下取りはやめる方向とし、車買い取り業者に売ることになりました。

車買い取りサイトで比較検討したところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。8社で査定を受けたのですが、30万から76万まで色々な評価があることがわかりました。最初は76万の業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトには少なくとも3社とは出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際のクルマをみてもらうことで、確定の査定額が判るからですね。ネット上でも概算額はわかりますが、目安でしかなく確定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、お出でいただいたのです。査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、土日に集中的に査定を受けることにしました。出張してもらっての査定の結果、ネットで表示された査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを上回り、最高金額を提示してくれたのです。ネットでは68万円という金額でしたが、76万円の業者がいることを伝えると、78万になったのです。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

査定 その場 複数|後半に来たスタッフの方が

私のいるところはかなりの田舎で、中古車の買い取り専門でやっているお店はありません。引き取りしてくれるのは、車のディーラーかガススタンドくらいです。

5年程度使った愛車を売ってしまったときは、どこでも同じだろうと地元で査定をお願いしました。その査定をしてもらった結果は、手入れもしてきた車なのに約30万という査定額に悲しくなりました。そこで、ネットで頼める一括査定サイトで算定してもらったところ、想定以上の値段で売ることができました。一括査定依頼で査定をお願いすることになった2社は、すべてが広告やテレビなどで見たことのある買い取り専門業者です。仕事もあり休めないので、時間を区切って査定見積もりしてもらうことにしました。

後半に来たスタッフの方が丁寧な応対ができる方で、この車種のこの色を探している人がいるので査定額も勉強しますとアピールしてくれました。査定の結果は40万円と10万程度のアップでしたから、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決めたのです。その方はとても段取りが良く、輸送できる車で来られていたみたいでそのまま持っていかれました。

遠くから来てもらってもとイメージしていましたが、地元の業者よりも明らかに手間がかかりませんでした。それに、手続きなどはやってくれることが多く、その上相場以上の価格で、ネットの査定サイトを活用して本当に良かったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/01/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.