査定 その場 簡単|比較した査定をすることで

今回車買い取りをしてもらった車は昨年末に中古で買ったクルマです。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思ってましたが、新車では高くて手が出ません。そのため良質の中古車を近くで探しましたが見つからず、少し離れたところにある中古車販売店にあったのです。

しかしその後、乗って楽しかったのは少々、あれもこれもと故障がでてしまい、わずか半年にも満たないほどで売却することにしました。職場の近くの自動車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、多めに見積もっても20万が上限とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万出して買いました。計算したくもありませんが、半年で50万円も財産が目減りしたことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、前に車買い取りを依頼したこともある知名度のある買い取り店に査定してもらいました。ここでの査定結果は、26万となりましたので買い取ってもらうことができました。比較した査定をすることで6万円の差がありました。

それでも44万減った事実に違いはないのですが、大手で査定してもらわなければ、6万円損した感じで売ることになったかもと思うと助けられたとも言えます。

この状態で持っていくつもりになっていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車を持って行く考えではなかったようです。そういったこともあって、後日取りに来てもらうため輸送代を取られてしまいました。本当に買い取りをしてもらうつもりなら、最初から言っておけばよかったと後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、その点にも注意したいと思います。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

査定 その場 簡単|就職先も決定したおかげで

就職先も決定したおかげで、両親から車をプレゼントされました。仕事に行くようになってからは、この自動車に乗って毎日の通勤に使用していました。先日本社への転勤が決まり、車をどうするかで迷っていました。

地方において車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。一転交通網の発達している都市部においては、車が仮になくってもさして生活に影響や支障が出るとは思えません。車を所有すると駐車料金や管理費まで考えると、経費的にも負担が大きくなってしまうのでここで思い切って売ってしまうことにしたのです。

自宅近くにあった、車買い取りショップの店舗があったと思いだしたのでそこを訪ねて、そのまま査定してもらったのです。想像していなかった評価で値段が示され、ガッカリしてしまったのでそこでは保留にしておき、他の車買い取り業者がないか調べることにしました。するとネットで査定できるようなので、早速見積もりを取ることにしました。車種年式グレードなどを入力し検索すると、複数の査定業者とともに査定額を算出してくれます。一括で申込できるので、時間や手間を掛けずにできるのは魅力です。そして調べてみた結果、想像以上の高額査定だった買い取り店があったので、そこへ売却する事にしました。

最初の査定よりも頂いた金額とは大きな差がありましたので、ネットを活用して本当に良かったと思います。親切な業者さんでもあって、期待以上の高値で引き取ってもらえました。車を買い替えるなどあれば、比較サイトを活用してみる事をおすすめします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/01/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.