査定 その場 売却|そんなこんなと時間が過ぎたころ

長年使用した自動車を手放す時というのはいずれきます。もの悲しい気分にもなり、次に乗る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーとして所有していた軽自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて車の台数を減らすことでコストを減らそうというのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ査定をしてもらいました。

新車で購入しましたので、初回の車検をやってから1年だから、新車登録から約4年です。走行距離は50,000キロ弱、1年で1万キロ走行ですから、過走行車でもありませんし、多いわけでもありません。車の買い取り見積もりは2社にお願いし、全て出張査定でお願いしています。出張査定でも無料でした。

車を買い取ってもらうなら、高額の査定をしてくれるところに売却したいものです。ですが私には今の車の査定相場がわかりませんので、今回2つの会社にお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較することにしました。

先に来た買い取り専門店は、査定担当者が自動車を見てからノート型のパソコンを使って、ソフトに入力していって通信をしていたようです。査定結果は70万円でした。こちらの希望額は80万ですから、そのようにハッキリと伝えたら社長に聞いてみるので1日お待ちくださいとのこと。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、67万という金額でした。他では70万以上の査定額だったこと、希望額は80万と言ってみましたが、かなり厳しい金額だと白旗を挙げられてしまいます。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してもらった業者から、78万なら出せますと連絡がありましたので、OKを出しました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

査定 その場 売却|とても段取りが良く

私の生活圏は結構ないなかで、車買い取りだけをやられているショップはありません。買い取ってくれるのは、クルマのディーラーかガススタンドくらいです。

5年くらい乗っていた車を売却した時、手間もないので近くのお店で査定見積もりしてもらいました。しかし、大切に乗ってきた車でしたが30万少々という査定額にビックリしました。

そこで以前、ネットを使った無料査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、想定以上の値段で売ることができラッキーでした。複数業者の一括査定で出張査定してもらうことになったのが、どこもテレビCMなどでお見かけする買い取り専門業者です。所用があったため、時間差をつけて査定見積もりしてもらうことにしました。

午後に来られた業者の方は活気のある方で、今このカラーの車を欲しい人がいるのですぐ買い取りたいとアピールしてくれました。査定の結果は40万円と10万上げてくれたので、その業者さんに引き取ってもらおうと即決しました。このスタッフの方はとても段取りが良く、運転手2名でやってきていたのでその場で手続きをして持っていきました。

手間がかかると勝手に思い込んでいましたが、近場で済ますよりも明らかに手間がかかりませんでした。他にも、手続きなどは準備が出来ているのですぐ終わりますし、比較して10万アップになったし、ネットの査定サイトを活用してとってもお得だったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.