査定 その場 基準|査定から売却手続きまでは

新型の発売に合わせて、旧型の愛車を引き取ってもらおうと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りに出す前提でしたが、思いのほか安かったし、買取専門店と比較すると15万円以上も安い額になりそうでした。

今まで買い取り業者とかは利用したことはなかったですが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して見たところ、その金額の違いに驚きました。こういった現実を知った以上下取りは依頼しないことが決定し、車買い取り業者に売却する話となりました。

クルマの一括査定サイトなどで差を見てみたところ、査定金額に大きな開きがありました。7社に査定してもらいましたが、32万~76万まで金額に上下が大きかったです。一番高値の専門業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトを参照すると少なくとも2社できれば3社には出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていたのです。

複数の業者に査定してもらう理由は、査定士さんが目視することで、査定額がハッキリと判るからです。ネット上では概算は判りますが、目安でしかなく詳細は実車しだいです。そこで複数の業者に連絡をして、お出でいただいたのです。査定から売却手続きまでは1時間程度と言われたので、休日にまとめて査定してもらいました。査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の業者が1位の業者を逆転して、最高の査定額を提示してくれました。比較サイトでは70万未満の価格でしたが、76万円の業者がいたことを知らせてみたら、78万まで増額してくれたのです。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

査定 その場 基準|そしていざ出張査定を依頼すると

先日私は初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、複数の見積もりを取ってみました。いつもは馴染みの業者に売却しているので、高額で買い取りしてくれるものだと信じていました。

しかし実際は数社と査定してわかったのですが、いつも売却している業者は相場以下だったのです。これよりも高く買い取ってくれる店はないと話されていたのですが。相場以上であれば大成功だと思っていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。

今回引き取ってもらった自動車の世間相場は52万でしたが、一括査定をやってみたところ最高額は70万円を提示してくれたのです。世間相場の額なら問題ないと思っていましたが、考えてみれば相場というのは安くはないというだけです。

一括査定をして最高の業者は70万で、第二位の業者は68万円でした。3番目は57万と、上位2社とは差があったので、上位2つの業者に出張見積もりを依頼することにしたのです。概算で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、出張でも比較しないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。ネットの情報でも、最低でも2社とは比較するべきだと書かれていました。

そしていざ出張査定を依頼すると、当初70万円を出してくれた業者が62万円まで値を下げてきたのです。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万も差があるのですね。しかし最初に68万と言っていた業者は、68万のままと優しく言ってきました。概算見積もりは2番だったけど最高金額となったので、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.