新車 安く 時期|大手で査定してもらわなければ

今回売却した自動車は1年ほど前に買った中古車です。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思ってましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため中古で良質な車を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車屋さんで見つかりました。

しかしその後、喜びもつかの間、立て続けにトラブルが発生し、半年少々で買い替えを考えました。まずは近隣の中古車買い取り業者に査定を依頼したところ、せいぜい相場以下の20万円らしいです。

私は半年前にその車を購入したとき70万円支払いました。単純計算では、約50万円を半年で資産が減ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り業者に査定してもらいました。その結果、26万でしたので買い取ってもらうことができました。わずか2社の比較でしたが6万の価格差がありました。

それでも44万円目減りしたことには違いはありませんが、大手で査定してもらわなければ、6万円低い額で売却することになっていた可能性もあっただけにまだ助かったと言えます。

そのまま持って行ってもらうと思っていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを持って帰るような段取りはされていませんでした。そんなこともあり、後日の引き取り時に輸送賃がかかってしまいました。もし本当に買い取りをしてもらうつもりなら、最初から言っておけばよかったと少し後悔しています。今度買い取ってもらう時は、その点にも注意したいと思います。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

新車 安く 時期|査定をしてもらったところ

前に乗っていたのは、ボンネットの目立つ部分がなぜか白っぽくなっていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白い部分が際立ってしまいやけにボロ車に見えてしまいます。クルマを洗ってみましたが査定をやってもらうと、やはりボンネットの白さが見積もり査定額に影響があるようです。

カーショップに行ってボンネットの色を戻せないか考えていたところ、ボディの艶を出すようなグッズを見つけることができました。早速それを気になる部分に塗った所、とてもピカピカになったのです。友人には新車にしたのかと聞かれたほどです。再度車買い取りの為の査定をしてもらったところ、前回よりも査定額がアップしました。古いものでもありましたからどうなってしまうのかと思っていましたが、思ったよりも高く評価されたので良かったです。気にしていたあの部分も何ら指摘される事はありませんでした。白く感じたボンネットも周りに同化できているし、より一層キレイな感じにすることができたのが嬉しかったです。

車買い取りを利用する時は、車を掃除するなど綺麗にしておかないといけませんね。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定見積もり額にも影響あると思います。査定額のアップと艶を出すためのグッズ代と手間を比較するなどして、お得そうだったら手入れするのも良いと思いませんか。私の場合は1000円弱の出費によって、数万円の査定アップになりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.