新車 安く購入する方法|どんな結果になるのか

今まで使っていた自動車を買い替えようと思いました。自動車の買い替えをする場合はディーラーでの下取りをしてもらえばよいと思っていましたが、それ以外の方法もあるようだとその時知りました。それが買い取り専門業者でした。

ただ初めての事だったので、取り掛かりが大変でした。ネットの画面を見ながら、手続き方法を見つけました。まずは評判の良さそうな一括査定のサイトを決めることにし、査定サイトを調べ、そこから査定の申し込みをしました。そして次に結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか選んだのです。

これまで両親がマイカーを買い替えしているのは見ていたからもあり、大体どれくらいの金額で下取りされていたかは知っていたのです。私が使っていた車の年式や車の使用状況を考えても、実はそれほど高く査定してくれないと考えていましたが、予測は外されました。イメージよりも査定額となっていたからです。

これが下取りとしたらどんな結果になるのか、ディーラーに聞いてみました。その結果としては、買い取り業者の下の方と大体同じ位でした。ただそれ以上の金額でも買い取ってくれそうな業者もありましたので、その業者に買い取りを依頼しました。

初めての体験でしたが、ネットで調べながらやれば、申し込み手続きもやれました。高く買い取ってもらう事ができた関係で、次に乗る車を買い替える時の出費も抑えることができたのでやってみよう行動して良かったです。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

新車 安く購入する方法|一応洗車をして査定をやってもらうと

前に使っていた自動車は、ボンネット部分が白い感じがしました。ボディの色は濃い目だったのですが、その白っぽさが影響しているのかオンボロ車のように感じてしまいます。一応洗車をして査定をやってもらうと、ボンネットのところの色が査定価格に影響を与えるという事を聞きました。

カー用品があるお店に行ってボンネットの色を戻す事は出来ないか見ていた所、手軽に艶が出るような商品を見つけました。気になっていたあの部分に塗ったところ、驚くほどキレイになりました。隣のおじさんには買い替えたのかと聞かれたほどです。

再度車買い取りの為の無料査定を受けたところ、前回よりも金額がアップしました。古めの車なのでどうなるのかと思っていましたが、希望よりも高く査定してくれたのでよかったです。勿論ボディの色に関しては問題なかった様子でした。白く感じたボンネットも基の色に近づけることができ、それまでよりもより一層ピカピカにすることが出来たのが良かったようです。

自動車の買い取りを利用する前には、できるだけボディをきれいに見えるようにしておきましょう。ボディの艶がないときなどは、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定金額に影響するかもしれません。査定額がアップすることと輝きを出すためのグッズ代と手間を計算してみて、オトクになるようであれば手入れするのも良いと思いませんか。今回は1,000円くらいの出費で、査定額は数万円アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/01/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.