新車 安く買える|洗車も一応しましたが

前に乗っていたのは、ボンネット部分が白くなっていました。濃い色の車だったのですが、その白さが目立ってボロボロの中古車に感じるのです。洗車も一応しましたが査定に持って行った所、ボンネットの白さが査定金額に影響があると言われました。

カーショップに行って目立っている白い部分を戻すような方法を探したところ、ボディの艶を出すようなアイテムを見つけました。すぐにそれを使ってみたところ、驚くほどキレイになりました。隣のおじさんにはいくらかかったと言われた程です。

再度車買い取りの為の出張査定見積もりをやったところ、前回よりも金額がアップしました。古いものでもありましたからどう出るかと思いましたが、思いよりも高く評価されました。勿論ボディの色に関しては何か言われることもありませんでした。白くなりかけていたところも周りの色に馴染ませられたし、それまでよりもより一層ピカピカにすることが出来ました。

自動車の買い取りを利用する前には、車の艶を出しておくなど綺麗にしておく事をお勧めします。またボディが白くなっている時等は、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定金額に影響するかもしれません。査定額のアップとピカピカにするための手間などを計算してみて、得な気がしたらやってみましょう。私は1000円の投資で、査定額は数万円アップしました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

新車 安く買える|判るからですネット上でも概算額はわかりますが

お気に入りの車種の新モデルと同時に、旧型の愛車を売ろうと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す予定でしたが、期待した査定額とは離れており、車買い取り業者と比較しても15万円も安い金額になっていました。

それまで下取りしか利用したことはなかったですが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その価格差に驚いたものです。そんなわけで下取りは止めることにして、買い取り専門店に引き取ってもらうことにしました。

クルマ買い取りのサイトで比べてみたところ、査定金額に大きな開きがありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、32万~76万まで査定額にバラつきがありました。当初は76万円の業者1社に売ることを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも2社できれば3社には出張見積りを受けたほうが良いと書かれていたのです。

3社に見積もりを出す理由は、実際のクルマをみてもらうことで、はっきりした査定額が判るからです。ネット上でも概算額はわかりますが、目安でしかなく確定額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。出張査定の時間は1時間位らしいので、土曜か日曜にまとめて査定を受けることにしました。査定見積もりの結果、サイトで見た査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを追い抜いて、最高の査定額を出してきました。ネットでは68万円という価格でしたが、5万以上高い業者が存在することを知らせると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.