新車 安く買うには|新モデルの登場と時期を合わせて

新モデルの登場と時期を合わせて、今のクルマを売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、車査定買者とくらべてみても15万円位安い見積もりになっていました。

今までは下取りしか利用していませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを活用してみて、その査定額の差にビックリしました。そんなわけで下取りは依頼しないことが決定し、自動車買い取り店に売却する話となりました。車買い取りサイトで比較検討したところ、査定額は目を疑うほど違いました。6つの業者で査定してもらいましたが、32万~76万まで金額に上下が大きかったです。当初は76万円の業者1社に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトを参照すると複数の業者に立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書いてあったと思います。3社で相見積もりを取る理由は、目視による査定をしてもらうことで、本当の査定額が判るからです。サイトでの評価額は判りますが、参考的なものであり詳細は車によって異なります。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

査定から売却手続きまでは約1時間と聞かされていましたので、土曜か日曜にまとめて査定をお願いしました。査定の結果、サイトで見た査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを上回り、最高額の見積もりを出してきました。比較サイトでは70万未満の金額でしたが、それ以上の業者がいることを伝えると、78万弱までアップしてくれました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

新車 安く買うには|いろいろな項目に入力し

長いこと使ったクルマを手放す時というのはいずれきます。寂しい気持ちになり、そして次のクルマが楽しみな気分でもあったりします。2台目として所有していた軽自動車を手放す事になり、今回は入れ替えではなくて所有台数を減らしてコストを減らそうというのが目的ともいえますので、買い取り専門店にだけ見積もりをしてもらいました。新車で買ったので、1回目の車検後1年経過、新車登録から約4年です。4万キロの走行距離で、年間1万キロ程度なので、過走行車でもありませんし、平均的な走行距離です。クルマの買い取り査定は2つの業者にお願いし、全て出張査定でお願いしています。もちろん査定料は無料です。

車を買い取ってもらうなら、少しでも高く見積もってくれるところに売却したいものです。ですが私のような素人には乗っている車の相場というのが判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、見積もりを出してもらい比較することにしました。

最初に来てもらった会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからタブレット端末で、いろいろな項目に入力しネット通信していました。査定結果は70万円でした。こちらの希望価格が80万だったので、それをスタッフさんに伝えると本社の許可がいるので明日返事するとのことでした。その後もう1社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。別会社の査定額が高かったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、当社ではとても難し額ですと白旗を挙げられてしまいます。その直後にタイミングよく先に査定してくれたスタッフさんから、78万なら出せますと連絡がありましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.