新車 安くする方法|影響すると聞きました

前に使っていた自動車は、ボンネットの一部分が薄白く見えていました。ボディの色は暗めの色でしたが、その白さが目立ってやけにボロ車に感じてしまいます。一応洗車をして査定してもらいに伺ったところ、ボンネットの白さが査定金額に影響すると聞きました。

カー用品があるお店に行ってボンネットの白色を戻す方法はないか見ていたら、簡単に艶を出す事が出来るアイテムを見つけました。早速それを気になる部分に塗った所、驚くほどキレイになりました。それを見た人から新車にしたのかと言われた程です。

もう一回査定をしてもらったところ、前回よりも金額がアップしました。古いものでもありましたからどんな結果になるのか心配でしたが、思ったよりも高く査定してくれたのでよかったです。気になっていた部分も何ら指摘される事はありませんでした。白くなりかけていたところも基の色に近づけることができ、これまでよりもそれ以上に艶やかな感じにすることができたのが嬉しかったです。

車買い取りを依頼する時には、できるだけボディを綺麗にしておく事をお勧めします。またボディが白くなっている時等は、ワックスで磨いておくだけでも査定金額に影響するかもしれません。査定額がアップすることと艶出しの為のワックスなどの費用とを比較してみて、お得と感じたらキレイにするのもありですね。1000円程度のワックスで、数万円の査定アップになりました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

新車 安くする方法|自動車を売却することになり

これまで使っていた自動車を手放す時というのはいずれきます。なんだか切ない気分にもなり、だけども次に乗ることになる車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーだった自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて台数をへらして経費を抑えておこうというのが目的だったので、買い取り業者にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入しましたので、最初の車検を通してから1年経過、だいたい4年ということです。走行距離はだいたい40000キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、特に多いわけでもありませんし、多いわけでもありません。クルマの買い取り査定は2つの業者にお願いし、出張査定してもらいました。このような査定料は無料でした。誰でも車を売るとなれば、高額の査定をしてくれるところに売りたいですよね。ですが私のような素人には自分が乗っている自動車の相場というのが判らないので、2社に一括でお願いし、それぞれの査定見積もりを比べてみたいなと思いました。

始めに来た業者は、査定をする方が車を一通り確認したのちノートパソコンを持ち出して、いくつか入力してからデータ通信しています。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望価格が80万だったので、そのようにハッキリと伝えたら上司に相談するので1日待ってほしいとの事です。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、68万円という金額を提示されました。他では70万以上の査定額だったこと、希望額は80万と言ってみましたが、うちではその額は難しいと帰られてしまいました。その後すぐに最初の査定をしてくれた人から、78万円でどうですかと連絡が来たので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.