保険会社 査定|1時間程度と言われたので

新型モデルの登場と同時に、旧型の愛車を売却しようと考えていました。当初は購入したディーラーに下取りをお願いしようと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、クルマの買い取り店と比べると15万円以上も安い額になっています。

今まで買い取り業者とかはやっていませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して見たところ、その金額差におどろきました。そんなわけで下取りはやめる方向とし、買い取り専門業者に売ることにしたのです。車買い取りサイトで確認してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万円~76万円まで金額に上下が大きかったです。当初は最高額の業者さんに売却することを考えましたが、買い取りサイトでは複数の業者に出張見積りを受けたほうが良いと書かれていたのです。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際に観てもらうことて、確定の査定額が判るからだと思います。ネット上で判る査定額は、参考値でしかなく詳細額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定に必要な時間は1時間程度と言われたので、土曜か日曜にまとめて査定をお願いしました。査定見積もりの結果、サイトで見た査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高額の見積もりを出してきました。比較サイトでは70万未満の価格でしたが、76万円の業者が存在したことを匂わしてみると、78万円まで増額してくれたのです。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

保険会社 査定|そのまま引き取ってもらう

買い取りしてもらったクルマは少し前に中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に憧れていたのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良い中古車はないかと探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車販売店で良い車を見つけました。

しかし、乗って楽しかったのは少々、立て続けにトラブルが発生し、購入から半年ほどで手放すことになりました。家の近くの中古車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、多めに見積もっても20万円が相場だそうです。

私はこの車を半年前に70万出して買いました。計算したくもありませんが、半年間で約50万も資産が減ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、以前車買い取りをしてもらった人気の買い取り業者に査定してもらいました。査定をしてもらった結果、26万円で買い取ってもらうことができたのです。地元と大手とでは6万の差が生まれるようです。

しかし44万円のマイナスには変わりないのですが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万以上安く売ってしまうことになった可能性があったのですから助かりました。

そのまま引き取ってもらうつもりになっていましたが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような感じではありませんでした。そういったこともあって、後日来られる際に輸送賃がかかってしまいました。もしもホントに売ってしまおうと考えているのなら、最初から言っておけばよかったと少し後悔しています。次に利用する時は、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/01/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.