事故 査定 保険|購入したとき70万円支払いました

売却した車は昨年の暮れに中古で買った車でした。ずっとスポーツタイプの車に憧れていたのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良さげな中古を探していたところ、少し離れたところにある中古車販売店にあったのです。

しかしその後、乗って楽しかったのは少々、トラブルが次々発生し、購入から半年ほどで手放したくなりました。試しに自宅の近くにある車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、よく頑張っても20万円にしかならないというのです。私は半年前にその車を購入したとき70万円支払いました。この状況を端的に言えば、半年50万程度も資産が減ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた大手の買い取り業者に査定してもらったのです。ここでの査定結果は、26万となりましたので買い取ってもらうことができました。複数業者の査定では6万もの差が出たのです。

しかし44万円のマイナスには違いはないのですが、別の業者で査定をしなければ、さらに6万以上安く売却するはめになっていたかもと思えば助かりました。

そのまま引き取ってもらうつもりになっていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを引き取るような感じではありませんでした。そういったこともあって、後日来られる際に輸送料として減額されてしまいました。もしもホントに売却したいのなら、最初から伝えておくべきだったなと後悔しています。次回があれば、そういったことにも気を付けようと思います。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

事故 査定 保険|社長に聞いてみるので

長いこと使ったクルマを手放す日はいつか来ます。もの悲しい気分にもなり、そして次のクルマが楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた軽自動車を手放す事になり、乗り換えるのではなく車の台数を減らすことで経費を抑えておこうというのが目的でしたから、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりを出してもらうようにしました。

新車で買ったので、最初の車検を通してから1年経過、だいたい4年ということです。4万キロの走行距離で、1年で1万キロ走行ですから、過走行車でもありませんし、多いわけでもありません。自動車買い取り査定は2業者にお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料は無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、より多くの査定額を提示してくれる会社にお願いしたいと思うでしょう。ですが素人にはこの車の買い取り相場が分からないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、見積もりを出してもらい比べてみたいなと思いました。

最初に来てもらった会社は、担当者がクルマの状況を確認してから持ってきたパソコンで、チェック項目に入力していって送信していました。査定額の結果は71万弱。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それをスタッフさんに伝えると社長に聞いてみるので1日お待ちくださいとのこと。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。他では70万以上の査定額だったこと、希望が80万円である事を伝えると、当社ではかなり厳しいとバンザイされてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定をお願いした会社から、78万でどう?と連絡が来ましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.