事故車 買取 人気 廃車本舗|思い切って売ってしまうことにしたのです

就職も無事決まったので、両親に車を買ってもらいました。大学を卒業してからは、その車に乗って毎日通勤していたのです。ところが本社へ転勤する事が決まり、車をどう扱ったらよいかを迷っていました。

地方であればクルマは、必要なものであります。しかし公共交通機関の整備されている都市であれば、自動車がなくてもさして生活に影響や支障とはなりません。車を持てば駐車場代や維持管理まで考えると、経費的にも負担が重くなりそうなので思い切って売ってしまうことにしたのです。

自宅近くにあった、中古車販売のお店があったのでそこに持ち込んで、査定をお願いしました。予想していたよりも安い査定額がつけられ、ショックのあまり返答を留保し一旦帰宅した上で、他に買い取り専門店がないかを調べてみることにしました。すると比較サイトがある事を知り、すぐに査定をお願いしたのです。車種年式グレードなどを入力し検索すると、複数の査定業者とともに概算査定額を教えてくれます。一括査定出来るので、簡単ですし手間も掛けずにできるのは魅力です。そうして出た結果、一番高値をつけてくれた買い取り専門店があったので、そちらに引き取ってもらう事にしました。

複数業者の査定を受けたので頂いた金額とは大きな開きもありましたので、比較サイトを利用して良かったです。交渉したので、期待以上の高値で売れることができました。車を売却することがあれば、査定サイトを使うことをおすすめします。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

事故車 買取 人気 廃車本舗|軽を売ることになり

長い年月使用した車を手放す日はいつか来ます。なんだか切ない気分にもなり、だけども次に乗ることになる車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーとして所有していた軽を売ることになり、今回は買い替えせずに所有台数を抑えてコストを減らそうというのが目的でしたから、クルマの買い取り専門店に見積もりを出してもらうようにしました。

この車は新車で購入し、49か月目ですから、新車登録から約4年です。走った距離は約4万キロ、年1万キロペースなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的だと思います。自動車買い取り査定は2社にお願いし、出張査定してもらいました。出張査定でも無料でした。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも高い査定会社に売りたいと思うと思います。ですが私には乗っている車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、それぞれ査定額を出してもらい比較することにしました。

最初に来た買い取り会社は、担当者がクルマの状況を確認してからパソコンを持ち出して、色々と入力しデータ通信しています。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望額は80万ですから、そのようにハッキリと伝えたら会社の承認がいるので1日待ってほしいとの事です。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、66万円という査定額でした。他では70万以上の査定額だったこと、希望額は80万と言ってみましたが、うちではその額は難しいとバンザイされてしまいました。それからしばらくして最初に査定してもらったところから、78万でどう?と連絡が来ましたので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.