事故車 見分|昨年の暮れに中古で買った車でした

今回売ったクルマなのですが昨年の暮れに中古で買った車でした。4輪駆動の自動車に憧れていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため中古で良質な車を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車販売店で良い車を見つけました。

しかし、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々とトラブルに見舞われ、半年少々で売却することにしました。家の近くのクルマ買い取り専門店に査定を依頼したところ、よくて20万円が相場だそうです。

私は半年前にその車を約70万で購入したのです。単純に計算すると、半年間で約50万も減らしてしまったということになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった大手の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定の結果としては、26万となりましたので買い取ってもらえました。2社の比較ですが6万の差が生まれるようです。

それでも44万円目減りしたことには変わりはありませんが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万以上安く売ってしまうことになったかもと思うと助けられたとも言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりだったのですが、査定のみのつもりだったみたいで、車をもっていくような考えではなかったようです。ですので、後日の引き取り時に輸送賃がかかってしまいました。本当に売却するつもりならば、はじめからそう言っておけば良かったと思い直しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのことも覚えておこうと思います。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

事故車 見分|クルマを売る前には

前に乗っていたのは、ボンネット部分が白くなっていました。濃い色の車だったのですが、その白さが目立ってオンボロ車のように見えていました。洗車をしてから買い取り査定してもらうと、ボンネットのところの色が査定金額に響いてしまうそうです。

カーショップのようなところに行ってボンネットの色を戻すような方法を探したところ、艶を出すことができる商品を見つけました。早速それを気になる部分に塗った所、艶が出ていい感じになりました。母親から新しく車を買ったのかと言われた程です。

再び買い取りのための査定に出したところ、前回よりも査定額がアップしました。古い車だったのでどうなるのか不安でしたが、想像以上に高く査定してくれたのでよかったです。ボディの色なども何か言われることもありませんでした。白っぽく感じた色も元々の色に戻す事が出来、それまでよりもつややかにする事が出来ました。

クルマを売る前には、できるだけボディを綺麗にしておきたいですね。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスなどを利用して綺麗にすると査定金額に影響するかもしれません。査定価格の上昇と輝きを出すためのワックスなどの費用とを計算してみて、得な気がしたらきれいにするのも良いでしょう。私の場合は1000円弱の出費によって、数万円の査定アップになりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.