事故車 無料素材|他にも方法があるという事を

これまで乗っていたクルマを乗換することになりました。自動車の買い替えをする場合はディーラーに下取りをやってもらえばよいと思う以外発想がありませんでしたが、他にも方法があるという事をこのとき知りました。それが無料の査定比較サイトでした。

初めてやることですから、何がどうなのかわかりませんでした。ネットを使って調べながら、手続きを進めていきました。まずは評判の良さそうな査定が一括で申し込めるサイトを見つけだすために、このサイトを調べて、そこから査定依頼をしました。その結果をもとに、どの業者に来てもらうかを家族で相談したのも覚えています。

これまで親父が自動車を買い替えているのは見ていたからもあり、大体どれくらいの金額で売っていたのかは判っています。私が愛用していた車の年式・走行距離・ボディの状況を考えても、相場よりも高く査定してくれないと思っていたんですが、実際は違っていました。思っているよりも遥かに査定金額になったのです。

もしも下取りだったらどんな結果になるのか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果は、買い取り業者の下の方とほぼ同じくらいとなりました。とはいえそれ以上の査定で見積もりしてくれるところもあったので、私は迷わず買い取り業者にお願いしました。

初めての事でしたが、順を追ってやっテイクだけで、簡単に手続きなどをやれました。高値で引き取ってもらうことができた関係で、次の車に買い替えるときの出費も抑えることができたので私としては大満足です。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

事故車 無料素材|5年程度使った愛車を

私が住むエリアはかなりの山奥で、車を買い取るだけをやっている業者がないのです。買い取りをしているのは、ディーラーさんか中古車販売しているところです。5年程度使った愛車を売却した時、地元のほうが手間がなくていいと考え査定してもらいました。その査定結果ですが、大事に乗ってきた車なのに30万円という査定に愕然としました。

そこで、ネットで見た中古車の査定サイトで査定してもらったところ、思わぬ高値で買ってもらえました。複数業者の一括査定で来てもらうことになった2社は、どちらもネットやテレビなどで名の売れた買い取り専門業者です。空き時間もそれほどないので、午前と午後に分けて実車査定をしてもらったのです。後半に来たスタッフの方が活気のある方で、この色のクルマを探している人がいるので査定額も勉強しますとおっしゃいました。買い取り額は40万オーバーで10万の差もあって、その業者さんに引き取ってもらおうと即決しました。このスタッフの方は準備周到で、大きな輸送用の車で出張して来たみたいでそのまま持っていかれました。

遠くから呼ぶのもと考えていましたが、地元で手続きするよりも手間がかかりません。メリットとしては、面倒だった手続き関係はみんなやってもらうことができ、相場以上となる40万となり、ネットの一括査定を使ってホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.