事故車 修復車|申し込みも簡単に

これまで使用していた車を買い替える事になりました。私は車を買い替える時はクルマのディーラーに下取りをしてもらうしかないと思う以外発想がありませんでしたが、世の中にはその他の方法もあるという事をその時知りました。それが一括査定でした。

まだやったことの無いことだったので、どうすれば良いかが分かりません。ネットで検索しながら、手続きを進めていきました。まずは人気のありそうな一括で査定が依頼できるサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、それを調べ、そこから査定依頼をしました。その概算査定結果を見て、どこで買い取ってもらうかを家族で相談したのも覚えています。

何度か両親が車を買い替えている様子は見てきたので、大体どれくらいの金額で引き取ってもらっているのかは判っていたと思います。私が使っていた車のメンテやボディの状況を考えても、それほどは高く買ってはもらえないとイメージしていましたが、実際は良い意味で期待外れでした。予想以上の高い査定額になりました。

もし下取りを選んでいたらどれほどの見積もりになるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その査定額は、クルマ買い取り業者の一部と同じような査定額でした。ただそれ以上の金額でも買い取ってくれる業者があったので、その買い取り専門店にお願いしたのです。

初めてだったけど、順を追ってやっテイクだけで、申し込みも簡単に進められました。比較したので高く買ってもらう事ができたため、車を買い替える時の出費に充てることができたので私としては大満足です。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

事故車 修復車|翌日に違う会社の方が査定に来ましたが

長年使用した自動車を売ってしまうときが来ます。なんだか切ない気分にもなり、次に乗る車が楽しみという気分でもあるでしょう。2台目として所有していた軽を売ることになり、今回は入れ替えではなくて車の台数を減らすことで経費の節約を図るというのが目的でもあったので、買い取り専門店にだけ査定をしてもらいました。新車で購入しましたので、49か月目ですから、だいたい4年ということです。走行距離数は4万キロ、年間1万キロ程度なので、よく走っているとは思いますが、特にマイナス要因はありません。車の買い取り見積もりは2社に絞ってお願いし、すべて出張査定を依頼しました。このような査定料は無料でした。

自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいと思うと思います。でも素人には自分の乗っていた自動車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、見積もりを出してもらい比較することにしました。

最初に来た買い取り会社は、担当者がクルマの状況を確認してからノート型のパソコンを使って、色々と入力しデータ通信しています。査定価格は71万でした。希望していた額は80万以上でしたので、それをスタッフさんに伝えると本社と交渉するのでチョット待ってほしいといわれました。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、67万という金額でした。他業者では70万あったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではとても難し額ですと苦笑いしていました。それからしばらくして最初の査定をしてくれた人から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.