事故車 中古車|多いわけでもありません

今まで使わせてもらった車を手放さないといけない時があります。寂しい気持ちになり、次に乗る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーだった自動車を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有する車の台数を減らして経費の節約を図るというのが目的でしたから、クルマの買い取り専門店に見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入しましたので、49か月目ですから、つまり4年経過ですね。走った距離は約4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、過走行車扱いにはなるはずも無く、多いわけでもありません。クルマの買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。もちろん査定料は無料です。誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも高く見積もってくれるところにお願いしたいと思うでしょう。ですが素人には自分が乗っている自動車の買い取り相場というのが分からないので、2社に一括でお願いし、それぞれの査定見積もりを比べてみることにしました。

最初に来てもらった会社は、査定担当者が自動車を見てからタブレット端末で、いくつか入力してからデータ通信しています。結果は71万円と言われました。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、そのようにハッキリと伝えたら本社の許可がいるので帰ってから返事をするとのことです。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。他では70万以上の査定額だったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、当社ではかなり厳しいと白旗を挙げられてしまいます。その直後に先に査定してくれたスタッフさんから、78万円でどうですかと連絡が来たので、OKを出しました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

事故車 中古車|売却することを考えましたが

新型モデルの登場と同時に、今のクルマを売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りに出す前提でしたが、思いのほか安かったし、買取専門店と比較すると15万くらい安くなりそうでした。今まで買い取り業者とかは利用したことがありませんが、はじめて車一括査定サイトを利用して見たところ、その価格差に驚いたものです。こういった現実を知った以上下取りは依頼しないことが決定し、車買い取り業者に売却しました。

車買い取りサイトで比較検討したところ、査定金額の差が大きいことが判りました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万から76万まで金額にバラつきがあったのです。当初は76万円の業者1社に売却することを考えましたが、買い取りサイトを参照すると2-3社には出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていたのです。

3社に見積もりを出す理由は、目視による査定をしてもらうことで、確定の査定額が判るからだと思います。ネット上でも概算額はわかりますが、参考的なものであり詳細は車によって異なります。そこで3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、土曜か日曜にまとめて査定してもらいました。査定の結果、概算査定額2位のお店が1位の業者さんを上回り、最高額の見積もりを提示してきました。ネットでは68万円という価格でしたが、それよりも高い査定の業者がいることを伝えると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.