事故車 レッカー|3社で相見積もりを取る理由は

新モデルの登場と時期を合わせて、今のクルマを乗換のため売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りしてもらおうと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、買取専門店と比較すると15万円以上も安い額になっていたのです。

今まで買い取り業者とかは利用したことはなかったですが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差におどろきました。こういった現実を知った以上下取りはやらないことにして、自動車買い取り店に売却しました。

クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。6つの業者で査定してもらいましたが、32万~76万まで金額に上下が大きかったです。最初は76万の業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも2社できれば3社には出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていたのです。

3社で相見積もりを取る理由は、目視による査定をしてもらうことで、査定額がハッキリと判ります。ネット上で判る査定額は、参考値でしかなく詳細は実車しだいです。早速複数の買い取り店に連絡を取り、お出でいただいたのです。

売却手続きまで含めて1時間位らしいので、土日など休みの日に査定してもらいました。査定見積もりの結果、ネットで表示された査定額2位だった業者が1位の業者さんを上回り、一番高い金額を出してくれました。サイト内では70万を下回る金額でしたが、それよりも高い査定の業者がいることを伝えると、78万まで増額してくれたのです。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

事故車 レッカー|絶対に欠かせないアイテムの一つです

就職先も決定したおかげで、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業してからは、買ってもらった車に乗って毎日の通勤に使用していました。この度転勤が決まり、車をどう扱ったらよいかを迷っていました。

地方であればクルマは、絶対に欠かせないアイテムの一つです。ですが交通網が整備されている街中では、車が仮になくってもさして日常には支障といったことは無いでしょう。おまけに駐車場代や維持管理代もバカにならず、金銭的な負担が大きくなりそうなので思い切って売ってしまうことにしたのです。

職場近くにある、大手買い取り業者さんのチェーン店があったのでそこに車で伺って、見積もりを取って頂きました。結果驚くほど安い査定額がつけられ、凹んでしまったのでそこでは売らずに、他の車買い取り業者がないか調べてみることにしました。するとネットで査定サイトがあるようなので、早速査定してもらう事にしました。車種名やグレード走行距離などをマスに入れていくと、いくつかの買い取り業者が概算査定額を教えてくれます。一括査定出来るので、手間や時間を大きく節約できるので便利です。早速調べてみたところ、一番高値をつけてくれた買い取り専門店があったので、そちらに売却することにしました。

実際に査定して売れた金額は大きな差がありましたので、ネットを活用して本当に助けられました。交渉の結果、思っても見なかった高値で買ってもらうことができました。自動車を売る場合があれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをお勧めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.