中古輸入車suv|下取りをやってもらえばよいと

今まで使っていた自動車を売却することになりました。私はいつも買い替えの時は下取りをやってもらえばよいと思っていましたが、それ以外の方法もあるのだという事を教えてもらいました。それが買い取り専門業者でした。初めてやることですから、抵抗感もありました。ネットの画面を見ながら、手続き方法を見つけました。まずは口コミの良さそうな一括で査定が依頼できるサイトを調べてからだと知ったので、このサイトを調べて、査定申し込みをしました。その結果をもとに、どこの業者に買い取ってもらうかを決めることになりました。

これまで両親が車を買い替えている様子は見てきたので、どれくらいの価格で下取りされるのかは判っています。私の乗っていた車のメンテやボディの状態を考慮しても、期待以上に高く買い取ってもらえる訳がないと考えていましたが、現実を知らなさ過ぎました。予想以上の査定額となっていたからです。もし下取りを選んでいたらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果としては、いくつかの買い取り業者と同じような査定額でした。しかしそれ以上の査定額で買い取ってくれる業者があったので、私はその買い取り専門業者に引き取ってもらうようにお願いしました。

初めての経験でしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、申し込みも簡単に行う事が出来ました。比較したので高く買ってもらう事が出来たお陰で、車を買い替える時の出費に充てることができたのでやってみよう行動して良かったです。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

中古輸入車suv|実際に観てもらうことて

新型モデルの登場と同時に、今のクルマを乗換のため売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す予定でしたが、思いのほか安かったし、車査定買者とくらべてみても15万円位安い見積もりになっています。

これまで下取りだけしか利用しようとも思いませんでしたが、初めて査定比較サイトを活用してみて、その金額の違いに驚きました。そんなわけで下取りは止めることにして、買い取り専門店に売却しました。

車一括査定サイトで比較検討したところ、査定金額の差が大きいことが判りました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万円~76万円まで金額にバラつきがあったのです。当初は76万円の業者1社にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると2-3社には出張見積りを受けたほうが良いと書いてありました。

複数の業者に査定してもらう理由は、実際に観てもらうことて、はっきりした査定額が判るからです。ネット上では概算は判りますが、目安でしかなく詳細は実車しだいです。そのため出張依頼を3社にして、来ていただきました。

査定の時間は1時間程度と言われたので、集中的に出来る日に査定してもらいました。査定してもらった結果、ネットで表示された査定額2位だった業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高の査定額を出してくれました。ネットでは70万を切った金額でしたが、76万円の業者が存在したことを匂わしてみると、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.