中古輸入車 2014|旧型になるマイカーを

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型になるマイカーを売却しようと考えていました。買い替え時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、買い取り業者と比べると15万くらい安くなっていたのです。これまで下取りだけしかやっていませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額の違いに驚きました。それにより下取りはやらないことにして、買い取り専門店に売ることになりました。

車買い取りサイトで比べてみたところ、査定金額に大きな開きがありました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万円~76万円まで金額にバラつきがあったのです。当初は76万円の業者1社に売却することを考えましたが、このサイトには3社程度は出張見積りを受けたほうが良いと記載されていました。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際に観てもらうことて、本当の査定額が判るからですね。サイトでの評価額は判りますが、参考にはなりますが詳細は車によって異なります。そこで早速3社に出張依頼をして、来ていただきました。

査定の時間は1時間くらいと言われていたので、土日に集中的に査定を受けることにしました。査定見積もりの結果、ネット査定額2位だった業者が1位の業者さんを上回り、一番高い金額を提示してくれました。比較サイトでは70万未満の査定額だったのですが、5万以上高い業者がいたことを知らせてみたら、78万円まで増額してくれたのです。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

中古輸入車 2014|近くの1社に査定してもらうケース

長い期間乗ってきましたクルマを、車検が到来する前に思い切って売ることになりました。乗り慣れすぎたというのもあって、新車の匂いが懐かしいそんな思いが湧いてきたのです。

これまでに比べて、最近は車の燃費も良くなっていて燃料代もコストが抑えられます。手放す車は高く買い取ってほしい、心でそう考えていたものですから、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、売却した額に満足されているようなんです。

これまでならば、近くの1社に、査定してもらうケースというの標準的だと思っていました。しかしそうしてしまうと、提示された査定金額そのものが適切なのか、車業界にいない私には判断できません。でも比較サイトを活用すれば、近くの業者の中から最も高額の査定業者に売る手配ができるといった手軽さがあります。それを知った私は、車種や年式や色などを入力して一括査定をお願いしたところ、愕然とするような高額査定となっていたので、ビックリしてしまいました。気が変わらないうちに連絡を入れ尋ねてみたところ、クイック査定で表示された金額と殆ど変わらない金額で売ることができました。一括査定サイトを活用しなければ、そう考えただけでも冷や汗ものでした。

このように、想像していなかった金額で売却できたので嬉しかったです。売却となると、拒否反応を示す方もおられるでしょうから、まずは世間相場を見てみるところから始めてみるといいかなと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.