中古輸入車 札幌|認知度が高いクルマや

珍しいクルマを売りに出したら、思わぬ価格で買い取って貰えました。相場よりも高額査定にはビックリです。認知度が高いクルマや人気のある車が高いものと思っていました。

ネットを見たところ、そこにある情報ではその予測に反した通りで、珍しい自動車は高値が付きやすく買い取ってくれるとありました。他の情報では、売れている自動車や人気のあるクルマが高く買い取ってもらえるそうです。ただそれは海外に向けての話のようでした。

国産メーカーの自動車は海外では人気が高いです。日本人特有の、丁寧に乗っているだろうということも関係あるのではないでしょうか。私が思うに、日本の中古車は世界一と信頼を置いています。買い取ってもらった自動車も国産メーカーの車ですが、この車も海外で使って貰えるのかもと思うと夢が膨らみます。海外でなくても良いので使って貰っても嬉しいです。

クルマを売ってしまうときは、乗り慣れたマイカーを手放す悲しさもありますが、買い取り額がいくらになるのかやこの車を次に乗る人を想像する楽しさがあります。叶うなら誰が買ったのか知りたいと思います。どこでどんな使い方をされて、何処に留まっているのかなど、売った後も考えるのです。

どこにあるのかわかりませんが、そこがどこであれ大切な記憶がぶり返してきます。クルマを引き渡すときにはクルマを買いたいとする次のオーナーもいて、売りたい人と買いたい人のバランスがなっているんだなと思いました。素敵な日本で、今後も自動車が必要な人たちに利用されていくのでしょう。買い取りを通じて、色々思いを巡らせてみました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

中古輸入車 札幌|ですが喜んで乗り始めたのは良かったのですが

今回車買い取りをしてもらった車は1年ほど前に買った中古車です。以前から外国産の車に憧れていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良い中古車はないかと探していたところ、遠方にある知り合いの中古車屋さんで見つかりました。

ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々と予想外の問題があり、わずか半年にも満たないほどで売ってしまうことになりました。まずは近隣の車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、せいぜい20万円にしかならないというのです。

私は約6ヶ月前にこの車を購入したとき70万円支払いました。計算したくもありませんが、約50万円を半年で減らしてしまったということになります。これは満足いくわけもないので、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り専門店に査定の依頼をしました。その結果、26万となりましたので買い取ってもらうことができたのです。地元と大手とでは6万もの差が出たのです。しかし44万円のマイナスには変わりないのですが、2社で査定しなかったら、さらに6万円も安く手放すことになったかもと思うと助かります。この状態で持っていくつもりでありましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、自動車を運ぶような準備をしていなかったようです。そのため、後日来られる際に輸送料として減額されてしまいました。もしもホントに売却するつもりならば、最初に言っておくべきだったと反省しています。次に利用する時は、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/01/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.