中古輸入車 広島|初回の車検をやってから1年だから

長年使用した自動車を手放す時というのはいずれきます。寂しい気持ちになり、次に来る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。たまに使っていた軽自動車を手放す事になり、乗り換えるのではなく車の台数を減らすことでコストを減らそうというのが目的だったので、中古車買い取りを専門としている業者に査定をしてもらいました。新車で購入しましたので、初回の車検をやってから1年だから、新車登録から約4年です。走行距離は50,000キロ弱、年1万キロペースなので、特に多いわけでもありませんし、平均的な走行距離です。買い取り査定は2業者にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料はもちろん無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高く見積もってくれるところにお願いしたいと思うでしょう。ですが私には今の車の買い取り相場というのが分からないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれの査定見積もりを比べてみることにしました。先に来た買い取り専門店は、担当者がクルマの状況を確認してからノート型のパソコンを使って、いろいろな項目に入力しネット通信していました。査定結果は70万円でした。私の希望は80万くらいだったので、それを伝えると上司に相談するので1日お待ちくださいとのこと。もう1社の方も来て査定していってくれましたが、査定額は68万となりました。昨日の査定が70万円だった事、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、かなり厳しい金額だと白旗を挙げられてしまいます。その直後に最初に査定してもらったところから、78万でどう?と連絡が来ましたので、OKを出しました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

中古輸入車 広島|金銭的な負担が重くなりそうなので

就職も無事決まったので、両親に自動車をいただきました。仕事に行くようになってからは、買ってもらった車に乗って職場へ通勤していました。その後本社へ転勤となったので、車をどう扱ったらよいかを頭を悩ませてしまいました。田舎であれば自動車は、必須項目で欠かすことができません。ですが交通もが優れている街中では、車が仮になくってもさして日常には支障はありません。車を持てば駐車場代や管理費まで考えると、金銭的な負担が重くなりそうなのでここで思い切って売ってしまうことにしたのです。

自宅近くにあった、車買い取りショップのチェーン店があったのでそこに持ち込んで、査定をお願いしました。結果は予想をはるかに下回る値段が示され、ガッカリしてしまったので返答もできずに帰宅したあと、他の車買い取り業者がないか調べました。ネットを見ると一括査定ができるようで、すぐに査定をお願いしたのです。車種名やグレード走行距離などを入力してボタンを押すと、複数の買い取り専門店が査定額を出してくれます。一括なので入力は1回すればよく、時間や手間を掛けずにできるのは魅力です。調べた結果、希望以上の高値だった買い取り店があったので、そちらに引き取ってもらう事にしました。

複数業者に出張査定をしてもらってもらった金額とは大きな差がありましたので、ネットを活用してとても助かりました。交渉もできたので、期待以上の高値で引き取ってもらえました。車を買い替えるなどあれば、ネットの無料一括査定サイトを利用することをお奨めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.