中古輸入車 リベラーラ|相場以下の20万円らしいです

売却した車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツカーに憧れていたのですが、新車では高くて手が出ません。そのため良質の中古車を探しまくっていたら、職場の近くにある中古車屋さんで見つかりました。

ところが、喜びもつかの間、あれもこれもと故障がでてしまい、わずか半年にも満たないほどで手放すことになりました。近くにある自動車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、多めに見積もっても相場以下の20万円らしいです。

私は半年前にその車を70万出して買いました。計算したくもありませんが、半年で50万円も失ったことになります。これは満足いくわけもないので、少し前に買い取りしてもらった人気の買い取り業者に査定の依頼をしました。その結果、26万となりましたので買い取ってもらえました。複数業者の査定では6万円の差がありました。それでも44万円減ったことには変わりないのですが、2社で査定しなかったら、それ以上に安く売ることになっていたかもと思えば助けられたとも言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりでしたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを持って帰るような準備をしていませんでした。そんなこともあり、後日取りに来てもらうため輸送賃がかかってしまいました。もし本気で売却したいのなら、最初に言っておくべきだったと反省しています。今度利用する場合には、その点にも注意したいと思います。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

中古輸入車 リベラーラ|買い取ってくれる業者があったので

これまで使用していた車を買い替える事になりました。私はクルマの買い替え時はディーラーさんで下取りをやってもらえばよいと思う以外発想がありませんでしたが、実際にはそれ以外の方法もあるようだと教えてもらいました。それが無料の査定比較サイトでした。

まだやったことの無いことだったので、何がどうなのかわかりませんでした。ネットで検索しながら、進めていきました。まずはよく見る複数の業者に申し込めるサイトを決めることにし、それを調べて、そこから査定依頼をしました。その概算査定結果を見て、どの業者に来てもらうかを選ぶことになりました。

これまで何度か親がクルマを乗り換えている様子は見ていましたので、大体どれくらいの金額で売却していたのかは知っていたのです。私の乗っていた車の年式や車の使用状態などから、希望額ほど高く買ってはもらえないとイメージしていましたが、予測は外されました。イメージよりも高額査定となりました。

試しに下取りに出したらどれくらいの価格になるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果なのですが、いくつかの買い取り業者とほぼ同じくらいとなりました。でもそれ以上の査定金額で買い取ってくれる業者があったので、迷わず買い取り専門店に引き取ってもらうようにお願いしました。

初めての事でしたが、順に入力していくだけで、簡単に手続きなどを行う事が出来ました。高く買い取ってもらう事ができたので、車を買い替える時の費用も抑えることができましたし私としては大満足です。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.