中古輸入車 ランキング|それほどは高く買ってはもらえないと

今使っている車を乗り換えることになりました。私はいつも買い替えの時はディーラーさんで下取りをしてもらうものだと思う以外発想がありませんでしたが、他にも方法があるのだという事を気が付きました。それが買い取り専門業者でした。

初めてやることですから、どうすれば良いかが分かりません。インターネットで一つ一つ調べながら、手続き方法を見つけました。まずは人気のありそうな複数の業者に申し込めるサイトを調べてからだと知ったので、このサイトを調べて、そこから査定の申し込みをしました。その結果から、どこで買い取ってもらうかを選ぶことになりました。

これまで何度か親がクルマを乗り換えている様子は知っているので、どれくらいの交渉の後で売却していたのかは判っていたと思います。私が愛用していた車の年式や車の使用状態などから、それほどは高く買ってはもらえないと思っていたんですが、実際には違いました。思っているよりも遥かに見積もり額を提示されました。

そこで試しに下取りだったらどんな結果になるのか、ディーラーさんで伺ってきました。その査定額は、車買い取り専門店2社と大体同じ位でした。とはいえそれ以上の査定で買ってくれるという業者があったので、私は迷わず買い取り業者に買い取りを依頼しました。

初挑戦のことでしたが、ネットで調べながらやれば、手続きなどは簡単に行う事が出来ました。比較したので高く買ってもらう事ができたので、次に乗る車を買い替える時の費用にも充てられたので私としては大成功でした。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

中古輸入車 ランキング|それぞれに買い取り額を出してもらい

長い年月使用した車を手放す日はいつか来ます。寂しい気持ちになり、でも次の車が楽しみでもありという気分でしょう。たまに使っていた自動車を売ることになり、今回は乗換ではなくて車の台数を減らすことで経費を抑えておこうというのが目標だったので、中古車買い取りを専門としている業者に査定をしてもらいました。新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり新車登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、走行距離としては、平均的な走行距離です。買い取り査定は2社に絞ってお願いし、出張査定してもらいました。出張査定でも無料でした。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいものです。ですが私にはこの車の買い取り相場というのが分からないので、2社に一括でお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみることにしました。

始めに来た業者は、査定をする方が車を一通り確認したのちノート型のパソコンを使って、いろいろな項目に入力し通信をしていたようです。査定価格は71万でした。こちらの希望額は80万ですから、そのようにハッキリと伝えたら社長に聞いてみるので帰ってから返事をするとのことです。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、67万という金額でした。昨日の査定が70万円だった事、希望額は80万と言ってみましたが、当社ではかなり厳しいとバンザイされてしまいました。その直後にタイミングよく最初の査定をしてくれた人から、78万でどう?と連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.