中古輸入車 サイト|そして68万円を提示してくれた業者は

先日初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、10社と比較検討してみました。これまでは馴染みの買い取り業者にお願いしているので、高めに買ってくれていると勘違いしていました。

実際のところは複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもお願いしているところはそれほど高くなかったようなんです。そこよりも高い値段で引き取ってくれるお店はないと豪語していたので意外でした。今までは相場で売却できれば問題ないと思っていたのですが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

今回売ることになった愛車の相場は52万円だったのですが、一括の見積もりを取ったところその中で一番の高値が70万円を出してくれそうです。相場で売れれば満足だと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くも安くもない金額のことでした。一括で依頼できる査定をして最高額となった業者は70万で、2番の業者は68万がいっぱいのようです。3番目は57万と、差があったので、上位2つの業者に出張見積もりをお願いしたのです。上位の1社だけにそのまま依頼しなかったのは、競合他社がいないと安くされそうだと思ったからです。一括見積りサイトにも、複数業者に出張を依頼して比較するべきだと書かれていました。

そしていざ出張査定を依頼すると、概算で70万と言っていた業者が62万と言ってきたのです。凹みが目立つとの理由でしたが、8万も差があるのですね。そして68万円を提示してくれた業者は、68万のままと優しく言われたのです。概算見積もりは2番だったけど最高額を出してくれて、その買い取り業者に売りました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

中古輸入車 サイト|この自動車は半年前に

売却した車は少し前に中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に憧れていたのですが、新車はとても無理でした。そこで良い中古車はないかと探しまくっていたら、自宅から少し離れた町の中古車販売のお店にありました。

しかしその後、乗って楽しかったのは少々、トラブルが次々発生し、とうとう半年で手放すことになりました。試しに自宅の近くにある車買い取りショップに無料査定をお願いしましたところ、よく頑張っても相場以下の20万円らしいです。

この自動車は半年前に購入したとき70万円支払いました。単純に計算すると、約50万円を半年で資産が減ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り専門店に査定の依頼をしました。査定の結果としては、26万円で買い取っていただきました。地元と大手とでは6万円の差がありました。

しかし44万円のマイナスには変わりはありませんが、2社で査定しなかったら、それ以上に安く手放すことになっていたかもと思えば助かったともいえます。

そのまま持って行ってもらうつもりでしたが、査定だけと思われていたようで、車を持って行く感じではありませんでした。そのため、後日来られる際に輸送代を取られてしまいました。もしもホントに売るつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと思い直しています。今度買い取ってもらう時は、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/01/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.