中古輸入車 カーセンサー|近くにある車買い取り業者に

売却した車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツタイプの車に憧れていたのですが、新車はとても無理でした。そこで良さげな中古を探していたところ、職場の近くにある中古車販売のお店にありました。

ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、トラブルが次々発生し、わずか半年にも満たないほどで売ってしまうことになりました。近くにある車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、多めに見積もっても20万とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万出して買いました。計算したくもありませんが、6カ月で50万円も減らしてしまったということになります。これはさすがに安いのではないかと思い、前に車買い取りを依頼したこともある大手の買い取り業者に査定してもらいました。その結果、26万となりましたので買い取ってもらうことができました。複数業者の査定では6万円の差がありました。それでも44万円減ったことには違いはありませんが、別の業者で査定をしなければ、6万円低い額で手放すことになっていたかもしれないのですから助かったともいえます。

そのまま持って行ってもらうつもりでありましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、自動車を運ぶような準備をしていなかったようです。その為、後日来られる際に輸送費を引かれてしまいました。もし本当に買い取りをしてもらうつもりなら、はじめからそう言っておけば良かったと後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、その点にも注意したいと思います。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

中古輸入車 カーセンサー|きれいに見えるようにしておきましょう

前に乗っていたのは、ボンネット部分がなぜか白くなっていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、白い部分が妙に目だちやけにボロボロな車に見えてしまいます。洗車も一応しましたが査定に持って行った所、ボディの一部の色が見積もり査定額に影響があると言われました。カー用品があるお店に行って何とかボディの色を戻せないか考えていたところ、簡単に艶を出す事が出来るアイテムを見つけました。気になっていたあの部分に塗ったところ、驚くほどキレイになりました。隣のおじさんには新しく車を買ったのかと言われるくらいの仕上がりでした。再度買い取りしてもらうための査定を受けた所、前回よりはるかに高額になりました。古いものでもありましたからどうなってしまうのかと思っていましたが、思ったよりも高く査定してくれたのでよかったです。ボディの色なども何か言われることもありませんでした。白く感じたボンネットも基の色に近づけることができ、それまでよりもより一層艶やかな感じにすることが出来たのが良かったようです。自動車の買い取りを利用する前には、車を掃除するなどきれいに見えるようにしておきましょう。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスなどを利用して綺麗にすると査定額が上がるかもしれません。査定価格の上昇と艶を出すための手間とアイテムの費用とを考えてみて、お得そうだったら手入れするのも良いと思いませんか。私は1000円の投資で、数万円の査定アップになりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.