中古輸入車 アウディ|休日にまとめて査定してもらうことになりました

新型の発売に合わせて、今のクルマを乗換のため売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、思いのほか安かったし、買い取り業者と比べると15万程度も離れた額になるところでした。それまで下取りしか利用したことがありませんが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して見たところ、その金額差に愕然としました。それにより下取りはやめる方向とし、車買い取り業者に売却する話となりました。クルマ買い取りのサイトで比較検討したところ、査定金額に大きな開きがありました。6つの業者で査定してもらいましたが、30~76万まで金額がバラバラでした。当初は76万円の業者1社に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトでは複数の業者に立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書いてありました。

複数の業者に査定してもらう理由は、査定士さんが目視することで、本当の査定額が判るからです。ネット上では概算は判りますが、参考的なものであり詳細は車によって異なります。そこで複数の業者に連絡をして、来ていただきました。

出張査定の時間は1時間位らしいので、休日にまとめて査定してもらうことになりました。出張してもらっての査定の結果、ネット査定額2位だった業者が1位の業者を逆転して、一番高い金額を出してくれました。比較サイトでは70万未満の金額でしたが、それよりも高い査定の業者が存在することを知らせると、78万弱までアップしてくれました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

中古輸入車 アウディ|安くはないというだけです

この前初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、10社と比較検討してみました。これまでは馴染みの買い取り業者にお願いしているので、高めに買ってくれていると思っていました。

実際のところは査定を複数もらって理解できましたが、いつもお願いしているところは相場以下だったのです。そこよりも高い値段で買い取ってくれる店はないと聞いていたので意外なものでした。相場以上であれば正解と思っていましたが、それほどでもない事実はショックでした。

今回引き取ってもらった愛車の相場は52万円だったのですが、一括の見積もりを取ったところ一番高額な業者は70万円を出せるとなりました。世間相場の額なら問題ないと思っていましたが、考えてみれば相場というのは安くはないというだけです。

一括査定をして一番は70万の業者で、2番の業者は68万までとのことでした。次の3位は57万円と、上位2社とは差があったので、上位2つの業者に無料の出張見積もりをお願いしました。最高額の業者にそのまま売却しなかった理由は、出張でも比較しないと足元を見られると思ったからです。一括査定サイトでも、複数業者に出張を依頼して比べると差がわかると書いてありました。

そしていざ出張査定を依頼すると、約70万相当としていた業者が62万程度の査定額になりました。傷や凹みがあるらしいのですが、8万円も下げられたのでびっくりです。でも68万と提示していたところは、そのままの額でOKと言ってくれたのです。概算では2位だった業者が最高額になりましたので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.