中古輸入車フェア|できた関係で次の愛車を購入する時の

これまで乗っていたクルマを乗り換えることになりました。自動車の買い替えをする場合はディーラーさんで下取りをしてもらうものだと思い込んでいたのですが、他にも方法があるのだという事をその時知りました。それが無料の査定比較サイトでした。

初めてのことですから、何がどうなのかわかりませんでした。ネットの画面を見ながら、手続きを進めました。まずは評判の良さそうな一括で査定が依頼できるサイトを決めることにし、それを調べて、そこで一括査定を申し込みました。その結果を見て、どこの業者に買い取ってもらうかを決めることになりました。これまで親父が車を買い替えている様子は見ていたので、どれくらいの交渉の後で売っていたのかは判っていたと思います。私がこれまで乗っていた車の年式・走行距離・ボディの状況などから、期待以上に高く見積もりしてくれるワケないと思っていたのですが、予測は外されました。想像以上の高い査定額になりました。もし下取りを選んでいたらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーさんで伺ってきました。その査定額は、車買い取り専門店2社と同じような査定額でした。ただそれ以上の金額でも買ってくれる業者もいましたので、迷わず買い取り専門店に買い取りを依頼しました。初めての経験でしたが、順に入力していくだけで、申し込み手続きも進められました。高額で買い取ってもらうことができた関係で、次の愛車を購入する時の費用にも充てられたので私としてはやってよかったと思っています。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

中古輸入車フェア|次に来る車が楽しみな気分でもあったりします

長年使用した自動車を手放す日はいつか来ます。とても悲しい気分になり、次に来る車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーのように使っていた軽自動車を手放す事になり、乗り換えるのではなく台数をへらしてコストを減らそうというのが目的でしたから、クルマの買い取り専門店に見積もりをしてもらいました。この車は新車で購入し、1回目の車検後1年経過、つまり初回登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、過走行車でもありませんし、普通の走行距離だと思います。買い取り査定は2社に絞ってお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料はもちろん無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、高額の査定をしてくれるところに売りたいと思うと思います。ですが私には乗っている車の相場がまったく判らないので、今回2つの会社にお願いし、見積もりを出してもらい比べてみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、査定担当者が自動車を見てからノート型のパソコンを使って、ソフトに入力していってネット通信していました。査定結果は70万円でした。こちらの希望額は80万ですから、その旨を伝えると会社の承認がいるので帰ってから返事をするとのことです。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、69万円が上限と言われました。昨日の査定が70万円だった事、希望が80万円である事を伝えると、当社ではかなり厳しいと苦笑いしていました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初の査定をしてくれた人から、78万円でどうですかと連絡が来たので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.