中古車 買い方 見分|まずはクルマの相場を

乗り続けてきたマイカーを、もうすぐ来る車検のまえに思い切って売却する事にしました。若干飽きていたのに加え、別の車を運転してみたいそんな思いが湧いてきたのです。

以前に比べ、燃費の良いクルマが多いのでガソリン代も食いません。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、心の中でそう考えていたものですから、高額査定が評判の専門店を探してみました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、クルマを売却している方の多くが、そこで参考になった査定額で納得されているようなんです。

今までは、近くの1社に、査定を受けるケースという形が普通でした。しかしそれだけでは、提示された査定額が適正なのかどうか、私達には判断が付きませんでした。比較できるサイトを使っていけば、近くの業者の中から高額査定をしてくれた専門店に車買い取りを依頼出来るという効果があるのです。

それを知った私は、車種や年式等必要な情報を入力して一括の査定を依頼してみたところ、驚くような査定額になっていたので、ただただビックリです。直ちに連絡して出張してもらって聞いてみたところ、簡単見積もりで出た金額とほとんど同じで売却できました。比較サイトを活用していなかったら、そう思っただけでも恐ろしくなりました。

このように、想像できなかった高値で買い取りしてもらえたので満足です。いきなり売却するのには、不安感を持つ方もおられるでしょうから、まずはクルマの相場を調べるところからやってみてはいかがでしょうか。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

中古車 買い方 見分|そのあたりも注意したいと思います

今回車買い取りをしてもらった車は少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツタイプの車に憧れていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで質の良い中古車を近くで探しましたが見つからず、家から離れたところの中古車販売のお店にありました。

しかしその後、喜んで乗っていたのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、購入から半年ほどで売ってしまうことになりました。近くにある車買い取りショップに査定見積もりをお願いしたところ、最大限頑張っても相場以下の20万円らしいです。私は半年前にその車を購入したとき70万円支払いました。単純に計算すると、半年で50万円も減らしてしまったということになります。これでは納得できないので、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り専門店に査定の依頼をしました。ここでの査定結果は、26万円までアップし買い取っていただきました。2社の比較ですが6万円の差になったみたいです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いはないのですが、別の業者で査定をしなければ、6万円低い額で売ってしまうことになっていた可能性もあっただけに助けられたとも言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりになっていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを引き取るような考えではなかったようです。そのため、後日来られたときには別途輸送費がかかってしまいました。もし本気で売ってしまおうと考えているのなら、最初に言っておくべきだったと反省点として挙げておきます。次回があれば、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/01/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.