中古車 買い方 自動車公正取引|最高額の業者に

この前初めて車査定サイトを活用して、複数の見積もりを取ってみました。毎回いつもの業者に売却しているので、高値で買ってくれているものだと信じていました。

しかし今回いくつかに査定をしてもらって判りましたが、毎回お願いしているお店は高くはありませんでした。それ以上高く買い取ってくれる店はないと聞いていたので意外なものでした。相場以上であれば正解と思っていましたが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回売却したクルマの相場は約50万だったのですが、一括の見積もりを取ったところ一番高額な査定額はなんと70万円を提示してくれたのです。世間相場の額なら満足だと思っていましたが、相場ってことは高くも安くもない額ということです。

一括査定をして最高は70万で、第二位の業者は68万円でした。3位は57万程度で、かなりの差となりましたので、上位の二社に出張見積もりを依頼することにしたのです。最高額の業者にそのまま頼まなかったのは、競合他社がいないと安くされそうだと思ったからです。ネットの情報でも、最低2社は呼んで比べると差がわかると書いてありました。

実際に来てもらってからの金額は、概算で70万と言っていた業者が62万円と言われました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万の差は驚きです。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの提示額で良いと言ってくれたのです。概算では2位だった業者が一番高値を付けてくれたので、その買い取り業者に売りました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

中古車 買い方 自動車公正取引|でも素人には

長いこと使ったクルマを手放さないといけない時があります。とても悲しい気分になり、でも次の車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーのように使っていた軽を売ることになり、今回は乗換ではなくて車の台数を減らすことで経費を抑えておこうというのが目的でしたから、買い取り業者にだけ見積もり査定をお願いしました。新車で買ったので、最初の車検を通してから1年経過、つまり4年経過ですね。4万キロの走行距離で、1年で割れば10,000キロ程度ですから、よく走っているとは思いますが、特にマイナス要因はありません。自動車買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。車を買い取ってもらうなら、高額の査定をしてくれるところに売却したいものです。でも素人には自分が乗っている自動車の相場がまったく判らないので、2社に一括でお願いし、それぞれの査定見積もりを比較してみようと思いました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が自動車を見てからパソコンを持ち出して、ソフトに入力していって通信をしていたようです。査定価格は71万でした。こちらの希望額は80万ですから、そのようにハッキリと伝えたら上司に相談するので1日お待ちくださいとのこと。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、66万円という査定額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、希望額は80万と言ってみましたが、かなり厳しい金額だと撤退されてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定してもらったところから、78万でどう?と連絡が来ましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.