中古車 買い方 新車購入|車の年式や車の使用

これまで使用していた車を乗換することになりました。車を買い替えるときにはディーラーでの下取りをしてもらうしかないと思っていたのですが、実際にはそれ以外の方法もあるのだという事をこのとき知りました。それがクルマの買い取りです。ただ初めての事だったので、何がどうなのかわかりませんでした。ネットを使って調べながら、手続き方法を見つけました。まずは口コミの良さそうな一括査定のサイトを調べてからだと知ったので、それを調べ、そこから査定の申し込みをしました。その結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを決めました。これまで親父がマイカーを買い替えしているのは見てきたので、相場のどれくらいで下取りされていたかは知っています。私が使用していた車の年式や車の使用状態を考慮しても、実はそれほど高く買ってはもらえないと思っていたんですが、実際は良い意味で期待外れでした。思っているよりも遥かに高い査定額になりました。

これが下取りとしたらどれほどの見積もりになるか、ディーラーさんで伺ってきました。その下取り額は、買い取り業者の下の方と大体同じ位でした。ただそれ以上の金額でも買い取ってくれる業者があったので、私はその買い取り専門業者に買い取りを依頼しました。

初めてだったけど、順番に一つずつ作業を進めて行った所、申し込みも簡単にやれました。高額で買い取ってもらうことができたため、次の車に買い替えるときの出費も抑えることができたので私としても満足できました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

中古車 買い方 新車購入|66万円という査定額でした

これまで使っていた自動車を手放す時というのはいずれきます。寂しい気持ちになり、でも次の車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーとして所有していた軽自動車を手放す事になり、今回は入れ替えではなくて所有する車の台数を減らして経費の節約を図るというのが目的だったので、買い取り業者にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、49か月目ですから、つまり新車登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、年1万キロペースなので、よく走っているとは思いますが、平均的な走行距離です。買い取り査定は2社にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料はもちろん無料です。誰でも車を売るとなれば、高額の査定をしてくれるところに売りたいですよね。ですが私のような素人にはこの車の相場がまったく判らないので、2社に一括でお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来た買い取り会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、いくつか入力してから通信をしていたようです。査定結果は70万円でした。こちらの希望額は80万ですから、そのようにハッキリと伝えたら会社の承認がいるので1日待ってほしいとの事です。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。他業者では70万あったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではとても難し額ですと帰られてしまいました。その直後に最初の査定をしてくれた人から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.